特別費

キャッシュレスも現金も!特別費の上手な管理方法は?

こんにちは!家計簿&家計管理アドバイザーのあき(@aki_kakeibo)です。

みなさんは、特別費という言葉を聞いたことがありますか?

家計の中でも季節やイベントによって発生しやすい比較的高額な支出を「特別費」と言います。

特別費は家計の中でも最も管理が難しい支出なので、家計簿をつけている人は特に注意して管理している支出なのではないでしょうか。

「でも、最近は特別費もキャッシュレスと現金払いが混在してきてしまって、うまく管理できない…」

そんなお悩みも聞かれるようになりました。

ここでは、家計簿&家計管理アドバイザーが「キャッシュレスでも現金でもできる特別費の管理方法」を紹介します。

今回の家計のご相談

最近は特別費も現金でおろして現金で振込みに行っていた分を、ネットバンキング振り込みにしたりしています。
そのため例えば子供の合宿費などが、振込みで払う分と現地で使用する分を子供に持たせる分とにわかれてしまいます。
このような場合は、年間の特別費の一覧表も現金分と振込み分に同じ合宿費でも分けて記入することになりますよね?

今回は当方の家計相談に「キャッシュレスと現金払いが混ざってしまっている時の特別費の管理方法」についてご相談いただきました。

このようにキャッシュレスと現金払いが混ざってしまう時は「どのように特別費を管理したらよいか」考えてみましょう。

特別費の管理方法の基本

特別費の管理方法の基本は年間でかかる特別費を一覧表にして書き出すことです。

特別費年間予算表(記入例)特別費年間予算表(記入例)

自著である「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」でも紹介させていただきましたが、わが家も使っている特別費一覧表は上記のようになります。

何月にどのような特別費があるかを項目と月ごとにまとめて書き出し「月にいくらの特別費があるか」を明確にします。

特別費一覧表の書き方に正解はありませんので、各ご家庭で自由にアレンジしてくださいね。

【特別費】はいくら?特別費の内訳・年間予算の立て方・貯める方法(まとめ) 毎月あるわけではないけど、年間を通じて考えるとある支出を「特別費」と言います。 固定資産税、車検、自動車税など高額になりやすい特別費をわが家は年1回「特別費一覧表」を作成することで管理しています!...

特別費に現金払いとキャッシュレスが混在する場合

子供の合宿費などが、振込みで払う分と現地で使用する分を子供に持たせる分とにわかれてしまいます。
このような場合は、年間の特別費の一覧表も現金分と振込み分に同じ合宿費でも分けて記入することになりますよね?

今回の相談者様は「現金で支払う分」「キャッシュレスで支払う分」にわけて特別費一覧表を作成しているご様子です。

しかし、特別費の予算は支払い方法によって書き方を変える必要のないものです。

例えば、子供の合宿費として「口座引き落としで合宿代20000円」「現地で使う交通費や飲食費5000円」25000円が合宿費の総額であれば「合宿費25000円」を予算として特別費一覧表に記入します。

特別費の家計簿の書き方

家計簿に「キャッシュレス」と「現金払い」が混在している特別費を記入する際は、以下のようにすると簡単です。

「口座引き落としで合宿代20000円」はそのまま20000円で家計簿に記入

「現地で使う交通費や飲食費5000円」実際に使った金額が4500円であっても5000円で記入。お釣りの500円は貯金箱などに入れてなかったことにする

このように記入することで、家計簿のつけ方も簡単に済ませられます。わが家でもキャッシュレス分は正確に記入しますが、現金の支払いはだいたいの金額で記入しています。

例えば、予算25000円に対して、キャッシュレスの支払いが23872円など半端な金額な時は、現金払い分を実際には1000円であっても1128円などと記入して128円は貯金箱などに入れて端数を合わせてしまいます。

経理で使う帳簿で同様の処理を行えば違反ですが、家計簿はだいたいあっていれば問題ありませんので、このような書き方でも全く問題ないと考えます。

なおわが家ではキャッシュレスの支払い分については、残高を記入しない方法を採用しています。

状況に応じて使い分けてみてくださいね。

キャッシュレスの家計簿のつけ方は?こちらは、家計簿&家計管理アドバイザーが日頃の「家計管理に関する疑問や質問」にお答えするコーナーです。 今回は「キャッシュレスの家...
関連記事

その他のみなさんからの特別費に関するご質問は特別費カテゴリーにまとめてあります。

ABOUT ME
あき
家計簿&家計管理アドバイザー。キャッシュレスの専門家。1000件以上の家計相談に回答。マネーライフプランナー、住宅ローンアドバイザー(住宅金融普及協会)資格所有。 節約や貯金術などお金に関する執筆多数。日本テレビ、NHK,フジテレビなどのテレビにも出演。著書に 「スマホでできる あきの新ズボラ家計簿(秀和システム)」「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」「1日1ステップ 実行するうちにお金が貯まる!「ズボラ家計管理」トレーニング」他

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください