ポイ活ブログ報告

dポイント獲得履歴ブログ公開!(2020年2月分)

ポイント活動報告をブログで公開!

こんにちは!家計簿&家計管理アドバイザーのあき(@aki_kakeibo)です!

ドコモユーザーでもドコモユーザーでなくても貯められるdポイント。

dポイントは様々なキャンペーンもありお得ですよね。

そんなdポイントのわが家の獲得履歴をブログで公開します!(今回は2020年2月分です)

※本記事に記載されているすべての会社名、サービス名およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
※本記事に記載されている内容は、記事作成日時点の情報をもとにして作成されています。最新の情報は公式HPなどでお確かめください。

わが家のdポイント獲得履歴をブログで公開!

dポイント獲得履歴公開(2020年2月)

2020年2月は1ヵ月で10441ポイントが貯まりました。

今月までの期間限定のポイントがたくさん残っていたのと、バレンタインや学校休校による昼食費の補助や日用品の備蓄などで11470ポイントを使いました。

家計相談Q&A
コロナで買いだめ。家計管理への影響はどう考える?家計簿&家計管理アドバイザーが日頃の「家計管理に関する疑問や質問」にお答えします。 ※その他免責事項をお読みください。 今回...

今月のdポイント獲得内訳

dポイントキャンペーン

なんといっても一番大きなポイントは12月のd曜日キャンペーンのポイント還元7166ポイント。

12月はd曜日のキャンペーン還元率が20%でしたので、おおよそ35830円を使って7166ポイントの還元があったということになります。

ただし、12月は「ふるさと納税」「子供たちのクリスマスプレゼント」「スケジュール帳」など、もともとかかる予定だった支出をd曜日キャンペーンを利用して支払ったので、もともと特別費として計上していた金額内に収まりました。

dポイントキャンペーン

それから、もうひとつコンビニ10%還元キャンペーンに参加した時のポイント還元もありました。

213ポイント還元されたので、コンビニで約2130円使ったことになりますよね。

これは、お昼ご飯を作るのをさぼって、家族5人分の昼食をコンビニで購入した時のものです。

たまに休日のお昼ご飯をつくるのをさぼってしまうこともあるのですが、こちらの費用はわが家では娯楽費として計上しています。娯楽費の予算内に収まっていれば、多少さぼってもOKとしています。

↓ふるさと納税をd曜日キャンペーンで支払った時の記事はこちら

ふるさと納税のポイント還元率が高いのは「d払い」!こんにちは!家計簿&家計管理アドバイザーのあき(@aki_kakeibo)です! ふるさと納税をするなら「ポイント還元率が高い方法...

わが家のdポイント獲得方法

今月も、1つのポイント還元キャンペーンに参加するだけで7166ポイント。

今月のポイント還元のほとんどは1つのキャンペーンに参加したことによるものと分かります。

キャンペーンはいろいろ利用すればさらにたくさんポイントが戻ってくることになりますが、あまり参加しすぎるとポイントは貯まっても現金は減るということになってしまいます。

散財になりすぎないように、わが家はなるべく高還元率の1つ2つのキャンペーンに参加するだけにとどめています!

↓2020年1月のdポイント獲得履歴はこちらから

ポイント活動報告をブログで公開!
dポイント獲得履歴ブログ公開!(2020年1月分)こんにちは!家計簿&家計管理アドバイザーのあき(@aki_kakeibo)です! ドコモユーザーでもドコモユーザーでなくても貯めら...
関連記事

わがやのポイント獲得履歴についてはポイ活ブログ報告のカテゴリーからご覧いただけます。

ABOUT ME
あき
家計簿&家計管理アドバイザー。キャッシュレスの専門家。1000件以上の家計相談に回答。マネーライフプランナー、住宅ローンアドバイザー(住宅金融普及協会)資格所有。 節約や貯金術などお金に関する執筆多数。日本テレビ、NHK,フジテレビなどのテレビにも出演。著書に 「スマホでできる あきの新ズボラ家計簿(秀和システム)」「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」「1日1ステップ 実行するうちにお金が貯まる!「ズボラ家計管理」トレーニング」他

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください