2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

2年で350万円の貯蓄に成功したあきの「家計簿・節約・貯金・家計管理」の方法を公開しているブログです。ポイ活もしています。 家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。 ケチケチ節約術を卒業し2年で350万円の貯蓄に成功しました!テレビ出演、書籍出版、掲載雑誌多数あります。

育休中のお金のやりくりがうまくいかない!対処法は?

家計簿&家計管理アドバイザーが日頃の「家計管理に関する疑問や質問」にお答えします。

※その他免責事項をお読みください。
今回のご相談内容

はじめまして。

何度も読ませてもらって、参考にさせてもらっています。

ですが
どうにも解決しなく悩んでおります。

ただいま育休でして
主人のお給料だけでは毎月いっぱいいっぱいで
月々の貯蓄はできません。

なんなら赤字になり貯金をくずしています。

イベント事や旅行、主人のバイクや車に関するメンテ代などの特別費をつくろうと
とりあえず貯金から40万ほどまわしました。

あとは今年車検でそれは夏のボーナスから
出す予定です。残ったボーナスからまた40万を
特別費としようかと考えています。

そこからやりくりするつもりなのですが、
月々の貯蓄ができないので
年間貯蓄はボーナスと浮いた保育料だけです。

これでは黒字にならないと思うのですが、
何か方法はありますか?

また外壁塗装をするので100万貯金から飛びます。これ以上貯金を減らしたくないです。

どうしたらよいでしょうか?
切実に困ってます。


(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。家計簿&家計管理アドバイザー、家計研究家のあきです。

「育休休業中のお金のやりくり方法」についてですね。

育児休業中のお金のやりくり方法


「育児休業中で収入が減ってしまった」
「夫の収入ではやりくりが難しい」

育児休業に入ると、妻の収入が減り家計のやりくりがうまくいかなくなる方が多く見られます。

そのような時はどのように家計を考えればよいのでしょうか。

ここでは家計簿&家計管理アドバイザーが「育児休業中のお金のやりくり方法」について紹介します。

育児休業中のお金のやりくり方法


育児休業に入る前は夫婦共働きで家計のやりくりができていたのに、育児休業に入ったとたんに家計のやりくりが苦しくなり赤字になってしまった。

このような時、家計は通常の状況ではありません。

通常の状況ではない家計にあわせて支出を減らすことができるならかまいませんが、どうしてもできない場合は職場に復帰した時の家計の状況でやりくりを考えましょう。

育児休業に入ることが分かっている場合、家計のやりくりは育児休業中に取り崩す貯金をあらかじめ予測し貯めておき、復職までの期間に備えるというのが賢明です。

育児休業でやりくりがうまくいかない


上記の通り、育児休業に入ることで家計が赤字になると見込まれる場合は、あらかじめ備えておくという方法が有効です。

しかし、そのための備えをせずに育児休業に入り、家計が赤字になってしまった場合はあらためて家計の状況を見直しましょう。

家計の状況を確認する


育児休業に伴い収入が減少し、やりくりがうまくいかなくなってしまった時はまず家計の現状を確認しましょう。

基本的なことですが、月収がいくらで毎月支払う固定費がいくらあるのかをまず確認します。

そのうえで生活費(変動費)に使えるお金がどれだけ残る家計なのかを確認します。

https://kakeibo.kosodate-info.com/archives/7040236

育児休業の期間を検討する


育児休業は一時的な休職であり、失業ではありません。

いつまで育児休業を取得する予定か期間を考えておきましょう。

例えば育児休業に伴い毎月3万円が不足する家計の方が6ヵ月育児休業を取得する予定の場合、予測する不足金は18万円です。

したがって育児休業中に崩すと見込まれる貯蓄は18万円と考えられます。

このように、育児休業中に崩すと予測される貯蓄についてあらかじめ検討しておくと、多少赤字があってもいつまで乗り切ればよいといったやりくりの計画を立てることができます。

育児休業中は失業と違い育児休業給付金があります。給付金も収入として計上しましょう。

https://kakeibo.kosodate-info.com/archives/3064

育児休業の家計簿


当ブログには育児休業中の方からのご相談もいただいております。

他の育児休業中の家計の方のやりくりを参考にされてみてはいかがでしょうか。

https://kakeibo.kosodate-info.com/archives/4429433

https://kakeibo.kosodate-info.com/archives/21290

育児休業のお金のやりくり(まとめ)


育児休業中は減収となることで一時的に家計のやりくりが困難になることがあります。

質問者様も大きな出費も控え貯蓄を崩すことに不安を感じられているご様子です。

しかし、育児休業は失業ではありませんから復職されることで家計のやりくりも整う可能性があります。

一時的に不安定となる家計のやりくりに翻弄されることなく、正常な家計に戻った時のやりくりを準備しておきましょう。
関連記事

皆さんからのその他の家計のやりくりに関するご質問は家計のやりくりアドバイスカテゴリーよりご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット