2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

2年で350万円の貯蓄に成功したあきの「家計簿・節約・貯金・家計管理」の方法を公開しているブログです。ポイ活もしています。 家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。 ケチケチ節約術を卒業し2年で350万円の貯蓄に成功しました!テレビ出演、書籍出版、掲載雑誌多数あります。

家計管理は100均(セリア、ダイソー)グッズが便利!家計簿にも使えます。

こんにちは!2年で350万円貯めた家計簿・家計管理アドバイザーのあき(@aki_kakeibo)です!

家計簿をつけたり家計管理をしていると「お金の収納や整理に便利なグッズはないかな?」と気になることはありませんか?

家計簿歴18年以上のわが家でも長年お金の管理の方法には迷ってきましたが、最近は100円均一ショップのグッズ(セリア、ダイソー)を使っています。

ここでは「わが家が使っている家計管理の100均グッズ」をまとめて紹介します!

みなさんの家計管理や家計簿の参考になれば嬉しいです。

わが家が使っている100均の家計管理グッズ


わが家が家計管理に使っている100均グッズはおもに以下の3つです。

1.ダイソーのコインケース


100均家計管理グッズ(ダイソー)
100均家計管理グッズ(ダイソー)


ひとつ目は、ダイソーの「コインケース」。こちらはわが家では長年愛用している家計管理に大切な100均グッズ。

小銭貯金をするための貯金箱がわりにしたり、積み立てを使った時のおつりなど家計簿には記入しないお金の出し入れがあった時の小銭をいれたり…。

ママ友に立て替えてもらっていた写真の代金の支払いなど「小銭が必要なのにない!」という時にはお札と両替したりとわが家の家計管理では昔から大活躍のグッズです。

2.セリアの「6リングバインダー&リフィル」


100均家計管理グッズ(セリア)
100均家計管理グッズ(セリア)


二つ目は、セリアの「6リングバインダー」と「専用のリフィル」です。

わが家の家計管理は「袋分け家計簿」と「手書き家計簿(エクセル家計簿)」の併用なのですが、セリアの「6リングバインダー」と「リフィル」は銀行からおろしてきたお金を仕分けるのに便利です。

100均家計管理グッズ(セリアの6リングバインダー)
100均家計管理グッズ(セリアの6リングバインダー)


100均家計管理グッズ(セリアの6リングファイル)
100均家計管理グッズ(セリアの6リングファイル)


専用の「6リングバインダー」に「専用のリフィル」を閉じて使います。

専用のリフィルにはたくさんの種類がありますので、お好みで選んでみてくださいね。

わが家は半透明のものを使っています。

なぜなら、いくら入っているかがバインダーを開くだけでパッと視覚的にわかるからです。



こちらのリフィルは少し大きめにできているので、レシートやお札はもちろん通帳なども入れることができますよ。

100均のシールファイルやセクションファイルを家計管理に使っているという方もいると思うのですが、私はシールファイルやセクションファイルはすぐにシートがくしゃくしゃになってしまったり、ごちゃごちゃしやすかったりするところが個人的に好きではありません。

その他、パスポートケースなどもありますが、サイズが小さめだったり、チャックの開け閉めが面倒だったりするのがズボラな私の好みではありませんでした。

(もちろんお好みなので、シールファイルやセクションファイルやパスポートケースがお好きな方もいると思います)

個人的にセリアの6リングバインダーはクシャクシャにもなりにくく、ごちゃごちゃせずにスッキリお金をまとめられる点が気に入っています。大きめなので、出し入れのストレスが少ない点も気に入っています。

3.ダイソーの「ラベリング用シール」




ダイソーのラベリング用のシールもわが家の家計管理にかかせないグッズの一つです。
仕分けたお金の目印にペタペタはって使っています。

わが家の家計管理用100均グッズの使い方


わが家では、毎月以下の手順で100均の家計管理用グッズを使っています。

1.毎月銀行口座からお金をおろしたらセリアのバインダーにいれる


100均家計管理グッズ(セリア)
100均家計管理グッズ(セリア)


毎月、銀行口座からお金をおろしたらセリアの6リングバインダーのリフィルに現金をしまいます。

わが家の最近の支払いは「ほぼ全額キャッシュレス」なので、毎月現金はほとんど使いません。

なので、家計管理で使う現金については毎月5万円ほどおろすだけ。

現金を使うのは、習い事の月謝、学校や園から現金徴収される教材費や会費、クレジットカードが使えない病院や調剤薬局の支払い、クレジットカードが利用できない年齢の子供が支払いをする時ぐらいです。

本当は月に5万円も現金を使わない月の方が多いのですが、「明日ATMが使えなくなったらどうするか」などの観点から少し多めにおろしています。

おうちに置いておく現金が多くなりすぎたら銀行に現金を戻します。

2.家計簿をつける




毎月決まった金額の現金をおろしたら、家計簿をスタートします。

私は家計簿・家計管理アドバイザーという職業上、手書きの家計簿、エクセル家計簿、袋分け家計簿、家計簿アプリと様々な家計簿を同時に使って、様々なやり方を日頃から研究していますが、普通の方はどれか一つの家計簿を選んで実践するだけで充分です。

手書きの家計簿なら、100均で家計簿ノートも手に入りますね!

3.余った小銭が出たらコインケースに入れる


100均家計管理グッズ(ダイソー)
100均家計管理グッズ(ダイソー)


1ヵ月家計簿をつけて、予算が余っていた時などは小銭を小銭貯金にすることも。

家計簿には小銭貯金は支出としてつけ、なかったお金にしてしまいます。

わが家では、毎月この3つを繰り返すことで問題なく家計管理ができていますよ!

家計管理に100均グッズを使う理由




ややこしい家計管理に100均グッズを使うと、リーズナブルなお値段で家計管理ができて便利です。

わが家の場合は、上記の3つの100均グッズを家計管理に使っていますが、すべて揃えても総額600円(税抜)ほど。リフィルを増やすともう少しかかりますが、それでも1000円(税抜)もかからないお値段で便利な家計管理グッズを一通りそろえることができるのは嬉しいです。

お好みもあると思いますが、参考までに紹介しておきますね!
お知らせ

こちらの記事が紹介されました!

・ヨムーノ(インスタマガジン)
関連記事

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!



このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. たまこ
    • January 07, 2021 09:51
    • 5 あきさん、こんにちは!
      いつもTwitterでお世話になってます(^^)
      グッズ紹介、ありがとうございました!特にリングファイルはぜひ参考にさせてもらいたいと思います。
      私、いつのまにか封筒を増やしてしまい、あれ?あれれ?となるので、封筒数を固定して管理をシンプルにしたほうがよさそうです(^^;)
      これからも更新楽しみにしています(^^)
    • 2. あき
    • January 08, 2021 10:13
    • たまこさんコメントありがとうございます!
      Twitterではいつもお世話になっております(*^^*)(*^^*)
      コメントもいただきとても嬉しいです!
      セリアグッズは家計簿や家計管理に使いやすいのでオススメです!
      ただし、たまこさんもおっしゃるように数を増やしすぎないことが分かりやすさを維持するコツだと思います~!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット