ホーム画面に戻るにはこちら!(毎日更新中)

手取り年収600万円以上の家計

【手取り年収600万円台】共働き→夫の稼ぎだけになると、こう変わります。

pic5

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^

**今回のご相談内容**

あきさん、初めまして。

結婚3年目、そろそろ子供が欲しく、貯金も本格的に考えなくてはと思っていたところ、こちらに辿り着きました。

あきさんの家計簿を参考に、今まで項目をたくさんわけて計算していたものをまとめたところ、前よりお金の把握がしやすく、たくさん使っていたんだなぁということに気がつきました。

ただ、まだまだ貯金が少ないです。

初期流産も経験し、夫が育児参加が難しい働き方・立場にあることから、今年度で私は仕事をやめようと考えています。
今月妊娠発覚もして、また流産しなければ12月には仕事を辞めることになるのではと考えています。

夫の給料だけで生活したいのですが、なかなかうまくいきません。
お忙しいとは思いますが、ぜひお願い致します。

●家族構成●
夫(29)、妻(28)、ペット

1、収入
夫 年間350万円
妻 年間300万円

合計 年間650万円

2、銀行支出
住宅ローン  年間99万円(月8万円)
電気代    年間12万円(月1万円)
ガス代    年間2万6千円(月2千円)
水道代    年間3万円(月2500円)
携帯代    年間24万円(月2万円、11月から機種代払い終え1万5千円予定)
ネット&電話 年間8万4千円(月7千円)
保険代    年間48万3千円(月4万円)
車保険代   年間13万円(月1万円)
奨学金    年間8万円(月6700円)
車ローン   年間21万3千円(月1万3千円、ボーナス払い4万円)

合計 240万円(月20万円)

3、現金支出
食費 年間50万円(月4万2千円)
日用品 年間36万円(月3万円)
夫小遣い 年間60万円(月5万円)
ペット 年間18万円(月1万5千円)(病気で通院何度かしたので)
娯楽費 年間84万円(7万円)

特別費 年間100万円
(内訳)
固定資産税 10万円
車税 1万円
病院 5万円(手術で保険から8万返ってきました)
旅行 10万円
お年玉 4万円
お中元など 3万円
両親含家族へプレゼント 10万円
ご祝儀など 5万円
車検 8万円
などなど・・・

合計 348万円(月29万円)

(昨年度貯金実績)
昨年は年間で45万円貯金しました。

あきさんの家計簿を参考に、ここ2ヶ月は自然とスリム化したところもあります。
それを参考に今後の予算立てをすると、以下のようになります。
(銀行支出は変わりないので省きました。)

3、現金支出予算
食費 年間36万円(月3万円)
日用品 年間15万円(月1万3千円)
夫小遣い 年間36万円(月3万円)
ペット 年間7万2千円(月6千円)
娯楽費 年間48万(月4万円)
特別費 年間60万(月5万)

(特別費予定)
固定資産税 10万円
車税 1万円
車検 8万円
旅行 10万円
お年玉 4万円
お中元など 3万円
美容院 3万6千円
クリーニング 3万6千円
両親含家族へプレゼント 10万円
ご祝儀など 3〜6万円
などなど・・・

合計 203万円(月17万円)

今年に入ってからは、だいたい月4万円ペースで貯金ができています。
ただ、これだと夫の稼ぎだけになったときに赤字です。
貯金もできなくなってしまいます。
夫も協力してくれて、今までは好きなときに夫が銀行でおろして使っていたので、手数料とかもたくさんかかっていたのですが(計算したら年に1万円くらい消えていました)、お小遣い制に変わり、夫が銀行でおろすこともなくなりました。

また、現在100万ほど貯金があるので、車のローンがあと50万円程あるのですが、繰り上げ返済してしまおうか迷っています。
でも住宅ローンの繰り上げ返済も気になっていますし、子供が産まれたときに貯金が減ってしまうのも不安です。

仕事を辞めるまでにどうにかしたいです。
他にもたくさんご相談いただいているかとは思いますが、どうかアドバイスをいただければ幸いです。


**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「家計診断」についてですね。

**********

質問者様の家計状況について、
いくつか気が付いた点がありますので、以下お伝えさせていただきますね。

1.全体的な感想について

全体的な支出状況で言うと、お若いのに意識高くよく頑張ってこられたなと感心しています^^。

また、あきの家計簿をご利用いただき、昨年度に比べ、食費、日用品、娯楽費、特別費、全てがサイズダウンしており、すばらしいと感じました。

2.ご主人の収入だけでやっていけるのか?

ご出産を機に、お仕事をおやめになることを検討中ということですね。

ということは、次年は、

夫 年間350万円
児童手当 年間18万円

合計368万円

となりますね。

この収入だけでやっていけるのかどうか?計算してみますね。

住宅ローン  年間99万円(月8万円)
電気代    年間12万円(月1万円)
ガス代    年間2万6千円(月2千円)
水道代    年間3万円(月2500円)
携帯代    年間24万円(月2万円、11月から機種代払い終え1万5千円予定)
ネット&電話 年間8万4千円(月7千円)
保険代    年間48万3千円(月4万円)
車保険代   年間13万円(月1万円)
奨学金    年間8万円(月6700円)
車ローン   年間21万3千円(月1万3千円、ボーナス払い4万円)

ここまでで、240万円

食費 年間36万円(月3万円)
日用品 年間15万円(月1万3千円)
夫小遣い 年間36万円(月3万円)
ペット 年間7万2千円(月6千円)
娯楽費 年間48万(月4万円)
特別費 年間60万(月5万)

合計 203万円(月17万円)

なので、合計443万円の支出となり、このままでは、75万円の赤字となります。

年間で貯金も25万円程度したいと考えると、年間で100万円ほど支出を削らなくてはいけません。

今までは、ご夫婦共働きということで、ガス代も水道代も抑えられていたと思いますが、今後は光熱費はもう少しあがってくることが予測されます。

3.もしもご主人の収入だけでやろうとすると

住宅ローン  年間99万円(月8万円)
電気代    年間8万円
ガス代    年間5万円
水道代    年間5万円
携帯代    年間10万円
ネット&電話 年間8万4千円(月7千円)
保険代    年間12万円
車保険代   年間8万円
奨学金    年間8万円(月6700円)

ここまでで、169万円

食費 年間36万円(月3万円)
日用品 年間10万円
夫小遣い 年間36万円(月3万円)
ペット 年間7万2千円(月6千円)
娯楽費 年間24万円
特別費 年間60万

ここまで173万円

合計342万円

これで26万円

保険も見直し、全ての支出をかなり削って、やっと年間25万円の貯金が出来るという感じです。

車ローン   年間21万3千円(月1万3千円、ボーナス払い4万円)

については、もし、特別費を大幅に減らし、40万円にすることができれば払い続けられますが、特別費を小さく出来ないのであれば、とてもやっていけないと思います。

かといって繰上返済しても、年間で25万円の貯金なので、50万円の貯金を取り戻すのに2年かかります。

2年間、貯金があまりない状態で過ごすことになります。

これについて、どう考えるか?は、よく検討してみて下さい。

質問者様の場合は、特に住宅ローンが共働きの時の収入でちょうどいいくらいのローンですので、収入が半分近く減ってしまうと、とたんに存在感が大きくなります。

お子さんが大きくなれば、習い事などもかかってきますので、出来るならすこしでも復職された方がいいようにも思います。

4.まとめ

質問者様の今までの家計は、↓こちらのタイプに近いと考えます。
・知らず知らず「遊びすぎ貧乏」になっていませんか?
・我慢できない「ねばならない買い物」が多すぎる家計

ですが、ご主人の収入だけになると、↓こちらのタイプになります。
・生活するのに精いっぱいで娯楽に回せる資金の余裕がないのはなぜ?

こちらの例は極端なので、ここまでではありませんが、これに近い印象があるという事です~。

↓お金が貯められない5つのタイプ別診断(チェックリスト)はこちらからしていただけますので、ご興味のある方はどうぞ☆彡
・生活の質を下げずに節約する方法もあるんです!

質問者様は、出産を控えて、様々な支出をうまくサイズダウンできてきています。

ですが、ご主人の収入だけでやろうとするならば、
生命保険も全部入り直し、携帯電話を格安スマホにするなど、多少損をすることがあってでも今の支出を大きく削らなくてはならないと思います。

どこまでが現実的に対応可能なのか?よく検討した上で、どうするかを決めていかれてくださいね^^

これからの家計がよりよいものになっていかれますよう、陰ながら応援しています!^^

※6月14日現在、5月28日受付分のご質問の回答をさせていただいております。
メールを送信させていただきましたが、メールアドレスに誤りがあるようで、跳ね返ってきてしまいましたので、失礼ながらこちらの回答で失礼いたします。

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

**********

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

※お金のプロとして責任もって回答するということはできません。
あくまでも、私 だったらどう考えるか、という視点でお答えさせていただいております^^

↓その他のみなさんの家計に関するご質問はこちらから
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

無料の家計診断&相談は
↓こちらのメールフォームよりお申込みください。
・お問い合わせ

↓わが家がどうやってお金を貯められるようになったのか?はこちらから
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください