家計簿のつけ方

家計簿アプリの振替を家計簿につける方法は?

こちらは、家計簿・家計管理アドバイザーが「家計管理に関する疑問や質問」にお答えするコーナーです。
※その他免責事項をお読みください。

今回のご相談内容

こんにちは。
ブログ楽しく拝読しております。

先取り貯金で「振替」が発生した時の収支について、分からない点があるのでご質問させていただきました。

私は結婚2年目、家計簿歴2ヶ月の新米主婦です。(とはいえ年齢は30代ですが…)

結婚当初は共働きで、お互いに完全に別財布別会計だったのですが、私の病気を機に専業主婦になり家計管理を始めて、現実に愕然としています。

夫はいわゆる理想追い求めすぎ貧乏で、高い生命保険、個人年金複数、投資など収入に見合わないものに加入しています。また、居住地は地方のため、2人とも乗用車を所有、自動車税や車両保険や車検などだけでも馬鹿にならず、今後夫の収入だけでやりくりすべく、現在は固定費の見直しをしています。慣れてきたらブログを参考に特別費の積み立てを出来たらいいなぁと思っています。

前置きが長くなりましたが、現在先取り貯金で5万円を毎月給料から差し引いて別口座へ移しています。

アプリのマネーフォワードを併用しているため、アプリ上では家計管理のA口座から連携口座のB口座へ移動しただけなので、「振替」としています。

B口座の残高が増えたのはいつでも確認できる状態です。

手書きの家計簿では、収入25万円と記入し、アプリに倣って先取り貯金は口座間のお金の移動のため収入でも支出でもないから、5万円を振替としています。(でも実際には20万円でやりくりする必要がある)

これは月の収支がいくらになれば理論上実質5万円貯金できたことになるのでしょうか?
収支が0円なのか、はたまた+5万円なのか分からず混乱しています。

ちなみに、先取り貯金の5万円を支出扱いにしたり、そもそも収入の額を先取り貯金5万円を引いた額で記入するのも手だとは思いますが、どうもしっくり来ず、可能ならアプリと同じように「振替」で統一したいと考えています。

まだまだこれから学ぶことがあり、支出の見直しや家計簿の付け方など改善点は山のようにありますが、どうしても貯金できてると思っていたら実際出来ていない!という事態を避けたく、収支ばかり気になってしまいます。

稚拙な質問で恐れ入りますが、ご回答いただけますと幸いです。

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。家計簿・家計管理アドバイザーのあきです。

「家計簿アプリの振替を家計簿につける方法」についてですね。

家計簿アプリの振替

家計簿アプリには「振替」という機能があります。

「振替」というのは「収入でも支出でもないお金の移動」を行う時に使います。

質問者様がおっしゃるように、銀行間でお金を移動させただけの時などに利用します。

質問者様は、家計簿アプリと手書きの家計簿を併用しているということで、手書きの家計簿をつける時に「振替」の機能をどう記入したらよいか分からないというご質問であると推測します。

家計簿アプリの振替は家計簿ではどうする?

結論からお伝えすると、家計簿アプリの振替については、手書きの家計簿では何も記入する必要はありません。

収入25万円のうち、5万円を先取り貯金にしている場合は、まず収入を25万円と記入し、次にその他の支出を記入し、収入から支出を引くと先取り貯金の5万円とその他あとからのこった貯金を足した収支が出ます。

この収支がその月の貯金額となります。

貯金簿を別途作成し、その貯金簿の残高に反映していきます。貯金簿の残高が毎月先取り貯金の金額分ずつ増えていれば問題ありません。

収入とも支出ともみなさず、貯金額としてはカウントするというやり方になりますから、家計簿アプリの振替の機能と全く同じになります。

参考になれば幸いです!

関連記事

皆さんからの家計簿のつけ方に関するご質問は家計簿のつけ方カテゴリーよりご覧ください。

家計簿のつけ方
家計簿の収支のつけ方。ラクに計算を合わせる方法!当ブログに寄せられた日頃の「家計に関する」ちょっとした疑問や質問にお答えします! ※その他免責事項をお読みください。 今回の...
家計簿のつけ方
いわゆる「貯金簿」の書き方とは?こちらは、家計簿&家計管理アドバイザーが日頃の「家計管理に関する疑問や質問」にお答えするコーナーです。 今回は、「わが家の貯金簿の...
家計簿アプリの使い方
マネーフォワードの「振替」機能を使いこなす!家計簿アプリとして有名な「マネーフォワード」では「振替」の機能が非常に重要な役割を果たします。 この振替の機能が上手に使いこなせな...
ABOUT ME
あき
家計簿&家計管理アドバイザー。キャッシュレスの専門家。1000件以上の家計相談に回答。マネーライフプランナー、住宅ローンアドバイザー(住宅金融普及協会)資格所有。 節約や貯金術などお金に関する執筆多数。日本テレビ、NHK,フジテレビなどのテレビにも出演。著書に 「スマホでできる あきの新ズボラ家計簿(秀和システム)」「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」「1日1ステップ 実行するうちにお金が貯まる!「ズボラ家計管理」トレーニング」他

POSTED COMMENT

  1. 新米 より:

    あきさま
    こんにちは!
    当該質問をした者です。ご回答ありがとうございます。理解できました。今現在もあきさんのブログ記事を読み勉強しており、なんとかお金を貯めるペースが掴めてきました。分かってくると少しずつ楽しくなってきますね。これからも参考にさせていただきます!
    改めてこの度はありがとうございました。

    • あき より:

      新米さんコメントありがとうございます。
      無事ご理解いただけたようで何よりです。
      家計のことは分かるようになると本当に楽しいですよね。
      これからも是非楽しく続けられてくださいね。応援しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください