ホーム画面に戻るにはこちら!(毎日更新中)

家計(家計簿)の質問相談 Q&A

結婚資金を貯めたいけど、1人暮らしは無謀でしょうか。

pic5

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^

**今回のご相談内容**

初めまして、社会人2年目の20代女性です。

将来のことを考えると現状把握と貯蓄が重要だと気づき、家計簿のつけ方を探していたところこちらのブログを見つけ、拝見させていただきました。

現在収入は20万前後ですが、貯蓄(財形)5万とその他税金や保険等の控除があるので手取り(残業代含めて)10万前後になります。

財形は最近になって始めたのでまだ半年目くらいです。

実家で生活していますが、もうすぐ引っ越しします。父はとうに65歳を超えており、母は病院通い、弟、妹は未成年のため、中古の戸建てですが、私名義で購入しました。

大学の時の奨学金返済と家のローンを抱えている状況です。

最初特に考えもしてませんでした。

しかし、現在、遠距離ですが1年以上交際している韓国人の彼がおり、1~2年以内には結婚して韓国で住もうという話を現実的にし始めています。

弟が成人して就職したら家の名義変更をするとのことですし、実際今の名義は私でも返済は親がするとのことなのですが、これをきっかけに結婚資金等貯めたいと思っています。

また、立地が少々不便、そして経験もかねて一人暮らしを考えています。

結婚資金を貯めたいのに一人暮らしなんて、という考えと、自分でやりくりする事や家事の経験になるからしたほうが良い、という考えなど、家族や他の人の意見を聞いて混乱しています。

韓国の情勢も良くなく、彼の収入も高くない、向こうで仕事を探すつもりですが給料も日本より良くないので、日本にいる間にまとまった貯蓄をしておきたいです。

食費や保険料などの他に、エステや交流会等の娯楽費もあります。娯楽費は無駄だからやめなさいと両親に言われますが、全てやめたら何の楽しみもなくなるな…と悲しくなります。

確かに無駄が多いと思うので見直しも含めて家計簿をしっかりつけたいし、本当に一人暮らしをすることになればお金の把握と適切な使用は当然だと思います。
でもイマイチ何から始めたらいいのかよくわからず、お金の話になると頭が痛いです。

長くなってしまいましたが、このような状況で1~2年ほどで今より貯蓄ができるようになる方法があるでしょうか。また、一人暮らしはやはり無駄と考えた方がよいのでしょうか。

ここまでお読み下さりありがとうございました。
助言を頂けると幸いです。


**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「一人暮らし」についてですね。

**********


結論からお伝えすると、月収10万円で、1人暮らしはかなり大変だと思います、ということです。

奨学金返済と家のローン(家のローンはご両親のお支払い?)
食費や保険料
エステや交流会等の娯楽費
結婚資金を貯めたい

というですので、

10万円から奨学金、食費、保険料、エステ、交流会を支払うと、いくら残るのか?で考えてみて下さい。

そこに家賃、水道、光熱費、日用品、通信費がかかってきます。

地域柄とても家賃が安い地域だとして、

家賃3万円
水道など光熱費 6千円
日用品 3千円
通信費 6千円(もしWIFIなどつなぐならもう少し上乗せ)

安く見積もっても5万円はかかります。

奨学金、食費、保険料、エステ、交流会の費用で月4万円に抑えられても、

結婚資金に残るのは月1万円、年間12万円、2年で24万円ほどになります。

とても結婚資金としてはとても足りないのではないでしょうか。

財形を貯蓄として計算すれば、2年で120万円は貯まりますが、そこに24万円加算しても144万円です。

また、このあと一人暮らしのお宅に引っ越し、韓国への引っ越しを考えると、
2回の引っ越しもありますので、貯めた24万円は引っ越し代だけでなくなるかもしれません。

この金額で充分足りるかどうか?を考えてみて下さい。

もし、ご実家で、月10万円から、奨学金、保険料、エステ、交流会、通信費だけでの支払いで月5万円残れば、年間60万円、2年で120万円、財形と合わせて240万円になりますから、当面としては充分かと思います。

このような感じで、

1.奨学金、保険料、エステ、交流会の費用を月いくらに抑えられるのか?を検討
2.そこに↓以下の支出を上乗せ
家賃3万円
水道など光熱費 6千円
日用品 3千円
通信費 6千円(もしWIFIなどつなぐならもう少し上乗せ)
3.10万円から1と2の費用を引くと月いくら残るのかを計算
4.3の金額×24カ月をして2年分の貯金額を計算
5.4の金額を財形と合わせて計算した時に、納得のいく金額になるか?

で考えてみて下さい。

その他、家具や引っ越し代もかかることを忘れずに・・。

娯楽費や特別費もゼロで考えていますので、外食などは一切なし、旅行も一切なしでこの金額です。
ランチ代などのお小遣いも計算していませんので、お昼は全てお弁当になるかもしれません。

小遣い、外食、旅行など多少のゆとりが欲しいなら、さらに上乗せして考えてみて下さいね。

1人暮らしは確かに良い経験になります。

でも、ある程度の収入が確保できなければ、苦しいだけになってしまいます。

もし、彼と同居で、生活費を折半するということでしたら、もう少し実現可能な気がします。

ご質問の内容からは、詳細は分かりませんので、詳細はご自分で計算しながら、実現可能か?を判断してみてくださいね^^

お役に立ちましたか?
またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

**********

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

※お金のプロとして責任もって回答するということはできません。
あくまでも、私 だったらどう考えるか、という視点でお答えさせていただいております^^

↓その他のみなさんの家計に関するご質問はこちらから
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

無料の家計診断&相談は
↓こちらのメールフォームよりお申込みください。
・お問い合わせ

↓わが家がどうやってお金を貯められるようになったのか?はこちらから
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください