家計のやりくりアドバイス

母子家庭の家計管理|お金がない親のために家計簿をつけたい。

家計相談Q&A

家計簿&家計管理アドバイザーが日頃の「家計管理に関する疑問や質問」にお答えします。

※その他免責事項をお読みください。

今回のご相談内容

初めまして。

先月からこちらの家計診断でお世話になっております。

私は現在大学4年生で、母子家庭のワーキングプアの母と4人暮らしをしています。

今年は立て続けに家電が壊れ、様々な出費がかさんでおり、家計簿をつけてみようと思い立ったところ、こちらに出会いました。

さまざまな気付きがあったうえで質問なのですが
1.カード払い禁止について
2.お小遣いについて
の2点質問させてください。

1.カード禁止について
ネットショッピングでのお買い物やカード払いの禁止のページを読みましたが、それを読んですぐ、私と姉は「無理」と思ってしまいました。カード払いを極力やめないと貯金できないのであれば、わたしは頑張りたいのですが、姉や母に言って聞かせても無理な気がします。
なにかアドバイスあればお願いします。

2.お小遣いについて
私の場合は母が家計の財布を握っているわけでもなく、みんながみんな、それぞれ好きなように使っている状態です。
こういう場合、やはり誰かがみんなのお金をやりくりするようにしたほうがいいのでしょうか?

みんな成人しているため、それぞれが自由に家計簿をつけている状態なのですが、それをやめて私が全員分の家計簿を一気につけたほうが貯金できるのではないかと考えています。

さらに、そうなった場合、他のご家庭のようにみんなに月のお小遣いを定めるべきなのでしょうか?

今までお小遣い制というものを導入したことがないのでよくわかりません。この件に関しても割と本気で悩んでいるのでアドバイスご教授願いたいです。

最後に
自分は今まで貧乏だと思っていましたし、実際旅行などに行けたためしが本当にありません。
ずっと働き通しでつらい母のためにも貯金をして初めての海外旅行をしてみたいです。
このサイトをみつけて本当によかったと思っています。ありがとうございました。

そして長くなりましたが、質問のほう、お時間があるときによろしくお願いいたします。

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。家計簿&家計管理アドバイザー、家計研究家のあきです。

「お金がない親のための家計管理」についてですね。

お金がない親

質問者様は母子家庭で4人家族。お金がない親御さんのために家計管理を代行した方がいいのだろうかとお考えのご様子ですね。

実は、私も両親がお金がない家で育ちました。

「うちは大学なんていけるような身分じゃない。だから大学の進学もあきらめてほしい。家計のために高卒で働いてほしい」と懇願されたほどです。

親に楽をさせてあげたい、でも親が何かをするわけではない。だから私が何とかしてあげたい…と親御さんを心配される質問者様のお気持ちはよく分かります。

関連記事:老後の家計簿。わが家の両親の例

お金がない親の代わりに家計管理を代行した方がいい?

こういう場合、やはり誰かがみんなのお金をやりくりするようにしたほうがいいのでしょうか?

みんな成人しているため、それぞれが自由に家計簿をつけている状態なのですが、それをやめて私が全員分の家計簿を一気につけたほうが貯金できるのではないかと考えています。

質問者様は、ご両親に変わって家計管理を代行した方がよいのだろうかと迷われているご様子です。

しかし、おそらく残念ながらうまくいかないものと予測されます。

特に、お姉さんなど成人されている他のご家族様の家計管理も合わせて行いたいと考えていらっしゃる点に無理を感じます。

インターネットショッピングなどクレジットカードでの支払いが多いということですので、ご家族様が自由に使われているクレジットカードでの支払いの全てを質問者様が把握することはおそらく不可能です。

万が一できたとしても手間がかかりますので、今後何年も続くのかという点に疑問が残ります。

もし今後は質問者様が中心となり家計を管理する場合は、主に親御さんなど家賃光熱費などの固定費や生活費を管理されている方の収入や支出を把握することを代行される方が効果的ではないかと考えられます。

家計簿をつけるなら親御さんの収支だけを把握するようにしてみてはいかがでしょうか。質問者様の収入があれば、親御さんの収入に加えて考えてもかまいません。

または、家計簿などはつけず、親御さんから月10万円、お姉さんから月5万円、質問者様から月3万円などのように各自から生活費を徴収し、その中で「食費」などとして親御さんに渡す生活費と貯金を分けるという口座管理を中心とした単純な家計管理でもよいのではないかと考えます。

関連記事:わが家の口座管理の方法

成人者が複数いる家計の家計管理

1.カード禁止について
ネットショッピングでのお買い物やカード払いの禁止のページを読みましたが、それを読んですぐ、私と姉は「無理」と思ってしまいました。カード払いを極力やめないと貯金できないのであれば、わたしは頑張りたいのですが、姉や母に言って聞かせても無理な気がします。
なにかアドバイスあればお願いします。

2.お小遣いについて
私の場合は母が家計の財布を握っているわけでもなく、みんながみんな、それぞれ好きなように使っている状態です。
他のご家庭のようにみんなに月のお小遣いを定めるべきなのでしょうか?

以下、ご質問にお答えします。

クレジットカードの支払いについて

クレジットカードの支払いについては、やめなくてはいけないものではありません。

私も書籍でクレジットカードはやめた方がいいと紹介していた時期もありますが、近年のキャッシュレス社会では無理があります。

クレジットカードの支払いは「やめる」のではなく「うまく管理できるようにする」ことを心がけましょう。

家計簿をつけるなら残高をつけないキャッシュレス対応の家計簿のつけ方を利用するか、家計簿アプリなどで家計を管理しても良いでしょう。

関連記事:キャッシュレスの家計簿のつけ方

お小遣い制について

お小遣い制についても特にオススメいたしません。もちろんできるならやってみても良いですが、おそらく質問者様の負担が大きく続かないと考えられます。

上記のように各自から生活費を徴収し、徴収した分のお金については質問者様が管理するという方がよいでしょう。

この方法は夫婦共働きで別々に家計を管理されたいと考える方の家計管理と同様です。

関連記事:夫婦共働きの家計管理の方法

お金がない親の家計管理

質問者様の家計は、母子家庭でいらっしゃるとのことですが、すでにお子さんが成人されているという点では今後支出が大きく増えることはないことから家計管理に不安の少ない家計です。

特にまだ若いお子さんたちはこれから収入が上がる可能性の高い世代です。

今はお母さまが中心となって家計を切り盛りされていると思いますが、今後はお子さんたちがお母さまを助けて家計を切り盛りしていくことも充分に可能です。

節約し家計簿をつけて親御さんを助けることももちろん立派ですが、まずは大学をしっかり卒業しきちんとお勤め先をみつけることで親御さんも安心されるのではないかなと考えます。

親御さんのことを心配され、ご自分が家計を代行した方がいいのではないかとまで考える優しい質問者様ですから、きっと今後もしっかりと親孝行ができるでしょう。

是非、皆さんで海外旅行などを実現し、楽しまれてくださいね。ご報告楽しみにお待ちしております。

関連記事:手取り年収300万円台の家計簿公開!バツイチ母子家庭です。

関連記事

皆さんからの家計のやりくりに関するご質問は家計のやりくりアドバイスカテゴリーよりご覧ください。

ABOUT ME
あき
家計簿&家計管理アドバイザー。キャッシュレスの専門家。1000件以上の家計相談に回答。マネーライフプランナー、住宅ローンアドバイザー(住宅金融普及協会)資格所有。 節約や貯金術などお金に関する執筆多数。日本テレビ、NHK,フジテレビなどのテレビにも出演。著書に 「スマホでできる あきの新ズボラ家計簿(秀和システム)」「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」「1日1ステップ 実行するうちにお金が貯まる!「ズボラ家計管理」トレーニング」他