ホーム画面に戻るにはこちら!(毎日更新中)

家計簿のつけ方

カード払いにしているガソリン・ETC代は家計簿で何費?

当ブログに寄せられた日頃の「家計に関する」ちょっとした疑問や質問にお答えします!

※その他免責事項をお読みください。

今回のご相談内容

初めまして。

1週間前にこちらのブログに出会い、月末を迎え家計簿を始めているところでありますが、ガソリン代について質問です。

我が家には車が2台あり、主人とそれぞれのクレジットカードで給油をしています。

ガソリン代について多額になる場合には費目としていい、とありますが、クレジットカードは銀行引き落としとなります。

こういった場合、毎月の家計簿で管理するのか、年間の家計簿で管理するのかどちらがいいのでしょうか?

毎月の家計簿で、となると給油のたびに現金を封筒に入れて、引き落とし日の前に銀行に入金して…ということになるのでしょうか?

ちなみに給油は夫婦合わせて月に4~5回で、主人が使っているクレジットカードは私の家族カードとなっています。

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。家計簿&家計管理アドバイザー、家計研究家のあきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます。

「カード払いにしているガソリン代のやりくり」についてですね。

カード払いにしているガソリン代のやりくり

ガソリン代やETCをクレジットカード払いにしている時、家計簿ではどのように書いたらいいかわからないということもありますよね。

私のオススメは、相変わらず、時代に逆らってカードを使わずに現金払いにするということですが(笑)、どうしてもクレジットカードを使いたいということでお答えいたしますね。

ガソリンなど、必ず使うものをクレジットカード払いにしている場合は、おもに引き落としになる支出を記入する「年間の家計簿」に「カード払い」という費目を作り、そこに引き落とされた金額を記入すると管理がラクです。

↓当ブログで推奨している「年間の家計簿」はこちら

あきの家計簿(年間の家計簿)記入例あきの家計簿(年間の家計簿)記入例

※クリックで拡大できます。

ただし、遊びで使っているETCや旅行代もクレジットカード払いにしている場合は、その分だけは、せめて現金でとりおくなどすると、カード払いのガソリン代に、ムダ遣いが多くなりません。

ポイントは、遊びのガソリン代と、日常いつも必要なガソリン代をしっかり区別するということです。

もちろん、理想は、カード払いのつど現金を抜き、封筒にいれて保管し、引き落とし月に入金する方法です。

⇒クレジットカード払い時の正しい家計簿のつけ方(書き方)

↑こちらのような方法で、カード払いを管理すると「ムダにカード払いが多くなる」という現象から解放されます。

カード払いを月末にごそっと清算してしまうという方法もいいと思います。

⇒食費・日用品までカード払いにすることのリスク!(カード払いをごそっと清算する方法)

ただし、質問者様がおっしゃるように、対応がちょっと面倒くさいんですね。

その場合は、先ほど紹介したように年間の家計簿のカード払い欄をつかうということもOKです。

多少お金を貯める効果は減りますが、面倒くさくて大変だと思うことは長続きしません。

その他の部分で、ムダを省くようにすることでもお金は十分に貯められます。

この記事を書いた人

あき:家計簿&家計管理アドバイザー。家計研究家。1000件以上の家計相談に回答。マネーライフプランナー資格所有。
家計簿、家計管理、節約術、貯金術などお金に関する執筆多数。NHK,フジテレビなどのテレビにも出演。掲載雑誌なども多数。
東京都在住。子ども3人5人家族の主婦。

おもな著書は以下の4冊。
「1日1行! 2年で350万貯めた あきのズボラ家計簿」
「年1回見直すだけ! ラクして貯まる! あきのズボラ家計管理」
「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」
「1日1ステップ 実行するうちにお金が貯まる! 「ズボラ家計管理」トレーニング」

関連記事

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!
↓他にもある!知っておきたい!基本の家計簿のつけ方のまとめはこちらから
・家計簿の基本のつけ方(まとめ)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください