ホーム画面に戻るにはこちら!(毎日更新中)

家計簿のつけ方

【積立】は、やり方次第で家計がラクになる!

pic5

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^

**今回のご相談内容**

あきさん、こんにちは。
あきさんのblogにたどり着き、2ヶ月がたちました。
その間、旦那さんが転職に失敗し、突然無職に…。
今、5人家族の我が家がどん底生活から、少しずつ、軌道に乗るかなってところです。

そんな中、貯金を切り崩したりで、収支が合わないなどが発生中、今は、貯金を崩しているからしかたがないかなと、目をつむっていました。

しかし、今月からは旦那さんの給料でやりくりできるかなという所ですが、このまま収支があわないままだと、どこが間違っているのかわからないままだと思い、いくつかわからない部分がでてきたので、メールさせていただきました。
忙しいかと思いますが、よろしくお願いします。

1.どうしても、家賃や小学校の指定口座引き落としで、手数料をとられてしまうのですが、その際は、家賃や小学校の支払いのところに、手数料込みで金額を記入するのでしょうか?

2.年間家計簿のA~C銀行の部分ですが、口座引き落としで使用している通帳すべてを項目に書かないと、計算が合わなくなりますか?
我が家では、
1.家賃のみの通帳
2.ガス、電気、旦那さんの携帯代、旦那さんの保険、子供の保険、小学校の引き落としで使っている通帳
3.学資保険、私の年払いの保険、奨学金返済、カード払い(ガソリン代)、スマホ代で使用している通帳
4.旦那さんのスマホ代のみ支払いで使っている銀行が支出などで使用しています。
この4つをA~C銀行のところの項目にあげて書くべきでしょうか。
また、来年からは、二人目、三人目がダブルで幼稚園に行く予定になります。

その幼稚園の保育代の引き落とし銀行の指定があるので、来年からは、5つ項目にしないといけないのか、そこも知りたいです。

3.年間水道光熱費を計算すると約204000円ほど、月計算すると17000円ほどです、
水道は、二ヶ月に一回の支払いですが、支払いがない月も17000円-(電気、ガス代)=翌月の水道支払いに回したり、高くつく夏や冬の光熱費に回したりするために、積立てみたいにしています。
そういったときの、年間家計簿の書き方、毎月の家計簿の書き方をどのようにしたらよいのかアドバイスをお願いします。また水道代のみ今は、振り込み用紙で振り込んでいます。

長々と、質問の内容がわかりにくいと思いますが、よろしくお願いします。


**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「収支と積立」についてですね。

**********

ひとつずつ質問にお答えしますね。

”1.どうしても、家賃や小学校の指定口座引き落としで、手数料をとられてしまうのですが、その際は、家賃や小学校の支払いのところに、手数料込みで金額を記入するのでしょうか?”

ということですが、これは手数料込みの金額で構いません。

そうすると、数十円から数百円の支出が上乗せされてしまい、本来の家賃や小学校の支出が分からなくなってしまうじゃないか!と思うかもしれませんが、

数十円~数百円程度の差なら、年間でもせいぜい数千円の誤差です。

その年間数千円の誤差さえも許せないという方は、もっと細かくつけていいと思いますが、それくらいの誤差なら全然気になりません!という方は、手数料は上乗せで充分です。

”2.年間家計簿のA~C銀行の部分ですが、口座引き落としで使用している通帳すべてを項目に書かないと、計算が合わなくなりますか?”

ということですが、基本はそういうことになります。

ただし、全ての通帳の口座残高を記入するということではなく、「家計で使っている通帳」をすべて書き出すという事になります。
夫の通帳は管理外という方は、夫の通帳はかかなくてOKということになります。

来年から通帳がさらに増えるという事でしたら、そちらも増やして記入してください。

ええ~そうなると、毎月書くのが多くて嫌なんだけど・・・となる場合は(笑)、
引き落としが少ないものを引き落としが多いものの方に変更して、少し通帳をすっきり少なくまとめましょう。

通帳はあまりに多いと訳が分からなくなります。

もしも、通帳をまとめるのも面倒くさい、、という場合は、いくつかの口座残高をまとめてひとつの項目に書いてももかまいません。

1.引き落とし通帳
2.一時保管通帳
3.貯金用通帳

の3つにわけて書いていただければ、

1.引き落とし通帳の残高が、複数の口座残高を合計したものであってもOKです。

”3.年間水道光熱費を計算すると約204000円ほど、月計算すると17000円ほどです、
水道は、二ヶ月に一回の支払いですが、支払いがない月も17000円-(電気、ガス代)=翌月の水道支払いに回したり、高くつく夏や冬の光熱費に回したりするために、積立てみたいにしています。
そういったときの、年間家計簿の書き方、毎月の家計簿の書き方をどのようにしたらよいのかアドバイスをお願いします。また水道代のみ今は、振り込み用紙で振り込んでいます。”

こちらについての詳細がやや分かりかねます。

水道代のみ振込用紙にしているということですが、あとの電気ガス代は口座引き落とし??でしょうか?

そこがはっきりしないのですが、
電気ガス代は口座引き落とし
水道代は振込用紙
というように解釈して、進めさせていただきます。

なおかつ、月に17000円ずつ用意しているということなので、

1.毎月17000円を水道光熱費として準備
2.水道代として水道代の支払いがない月でも月3000円(金額は適当です)を封筒につみたて。2ヶ月に一度封筒から出して払っている
3.残った14000円は、電気ガス代として毎月電気ガスがいくらか?に関わらず、14000円を口座に入金している

ということかな?と解釈します。

この場合は、

まず口座に入金している電気ガス代14000円については、特に何も記入する必要はありません。
14000円は支出ではなく、口座間でお金を移しているだけですので、

↓年間の家計簿
kakeibo4

の、下の方に書いてあるA銀行B銀行・・などという口座残高をしっかり追っていけば、計算は合うはずです。

余ったお金を回して・・などということをしなくても、その口座にそのまま残金を残しておけばいいだけになります。

水道代の積み立てについては、積み立てた分は、すでに支出とした方がいいと思いますので、
水道代 3000円で記入し、水道代を3000円の支出としてみなしてしまった方が管理はラクです。

ただ、この場合は、正確な水道代が分からなくなってしまうと思いますので、どこか空いている場所に正確な支払い料金をメモしておくなどの工夫はした方がいいと思います。

光熱費のやりくりについては、このやり方を続けるのも、もちろんいいと思いますが、やり方としてはやや複雑で面倒くさい印象です。

いっそそのままの支払金額でやりくりしてしまったほうが手間はかからないと思います。

エアコン代などに備えたいという事であっても、口座にちょっと多めに入れておいておろさないようにすればいいだけのことなので、いくら余ってそれをこっちにうつして・・というような手間はいっそ省く事を検討してもいいかもしれません^^

ブログをご覧いただきありがとうございます♡♡
お仕事も安定してきたということでしたら、これからの家計が楽しみですね♡

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

**********

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

※お金のプロとして責任もって回答するということはできません。
あくまでも、私 だったらどう考えるか、という視点でお答えさせていただいております^^

↓当ブログのメインコンテンツはこちら
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術
・あきの家計簿のつけ方
・お問い合わせ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください