ホーム画面に戻るにはこちら!(毎日更新中)

特別費

特別費は意識して作る。特別費で家計の満足度が変わる!

pic5

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^

**今回のご相談内容**

今さらで大変申し訳ないのですが………
特別費ってどのようにして作るんですか?
私は、手元にお金があるとすぐ使ってしまうので、封筒積立はきっとできません………。


**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「特別費の作り方」についてですね。

**********

特別費を作る方法は、3つあります。

1つ目は、毎月の給料の残りを特別費用の口座に入金する方法
2つ目は、ボーナス手当の一部を特別費用の口座に入金する方法
3つ目は、毎月封筒などで積み立てる方法

質問者様は、このうち3つ目の封筒積立が苦手ということですね^^

苦手な方法をやるのは苦痛ですから、
質問者様の場合は、1つ目か2つ目の方法で特別費を作っていく方がいいかな?と思います。

特別費は、生活の質を上げる役割を担います。

特別費が全くない家計というのは、とても殺伐としていて、何の面白みもない家計になってしまいます。

特別費がつくれるほどの収入がないんだから、そんなのムリ!
と初めからあきらめてしまう方もいるのですが、
初めからムリ!と自分からさじを投げてしまう方には、ムリなんですね。

税金や車検などの費用を除いた特別費というのは、自然にできたというよりは、「自分で意識して作るもの」です。

どんなに収入が少ない人でも、月500円なら特別費にお金をさけるとか、そういうラインってあると思います。

月500円だって、5年間続ければ3万円になります。

3万円あったら、ずっと欲しかったブランド物の財布くらいは買えるかもしれません。

5年もかかるならいらない!と思う方はそれでもいいですが、
収入が少なくても、5年をかけてでも、少しずつ封筒や特別費用の口座に貯めて、ひとつずつ自分が欲しかったものを手に入れる。

そういうプロセスを通じて、自分でも欲しいものは買えるんだ!自分のやりくり力でこれが買えた!という感覚をぜひ養っていただきたいと思います。

500円なんか・・なんて馬鹿にしている人には絶対にできない自己実現の一つです。

そういう小さな自己実現の積み重ねが、あきらめていた未来をもっともっと明るくすることにつながると思います。

なので、手元にお金があると使ってしまう私だからこれはできないではなく、できるようになる訓練を積めば大丈夫です!

私は○○ができないなんて、自分を小さく評価してしまうのはもったいないことです。

自分がこころからやりたいと思えば、だいたいのことはできるはずです。

質問者様は、封筒積み立てができないのではなく、心からはやりたいと思っていないだけなのかもしれません。

そこまでやるなら特別費なくてもいいや・・と思っているのかもしれません。

もちろん、封筒積み立てが苦手なら、口座に入金をするなど、別の手段を考えていいのです。

これなら頑張れそう!という方法は、きっとあるはずです。

もしも、特別費を作りたい!と質問者様がこころから思えば、質問者様ならきっとできる!と私は思います^^
こころから応援しています♡

と、なんだか気持ちで何とかしてくださいと言ってるような書き方になってしまいましたが、まず気持ちがないとどうにもならない部分もあるので、まずは気持ちから^^

具体的な方法としては、先ほどお伝えしたように、
月の収入やボーナスや手当から、支出を引いて余ったお金のうち、一部は純粋な貯金に、一部は特別費にというように、二つの口座に分けて貯めることを意識してください。

特別費に入金するお金なんか1円もないなんて決めつけずに、コンビニ弁当を1回我慢して、500円からでも始めることが大切です。

その積み重ねをした先に待っているものを意識することも大切です。

特別費が3万円貯まったら、新しいお財布を買おうとか、ブランド名や柄や価格などまで、具体的に目標を決めるといいですね^^

具体的にあなたの家計ではいくらくらいの特別費を用意できそうですよということは、家計診断をしないと何とも言えませんので、ややあいまいな回答となりますが、このようにして少しでも特別費に費用がさけると家計の満足度が変わってくると思います♡

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

**********

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

※お金のプロとして責任もって回答するということはできません。
あくまでも、私 だったらどう考えるか、という視点でお答えさせていただいております^^

↓その他のみなさんの家計に関するご質問はこちらから
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

無料の家計診断&相談は
↓こちらのメールフォームよりお申込みください。
・お問い合わせ


↓わが家がどうやってお金を貯められるようになったのか?はこちらから
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術

POSTED COMMENT

  1. きょう より:

    質問に答えて頂きありがとうございました。
    特別費って毎月何万円~とか積み立てないといけないみたいな風に勝手に考えていました。
    今は働けていないという事に卑屈さも感じていて、なんか自分で自分の可能性を決めつけていた部分もありました。
    提案して頂いたやり方で頑張っていこうと思いました。
    本当にありがとうございました。

  2. あき より:

    きょうさんコメントありがとうございます!
    きょうさんはこのように質問までできる方なのですから、
    これからの可能性がたくさんある方です^^
    ぜひできることから少しずつ取り組んでみてくださいね?
    培ったやりくり力は一生ものです?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください