ホーム画面に戻るにはこちら!(毎日更新中)

家計のやりくりアドバイス

食材のまとめ買いはかえって損をする法則

pic5

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^

**今回のご相談内容**

前回家計の見直しの相談をさせてもらい、まずは家計を把握することからとアドバイスを頂いたので、さっそくあきさんの本を購入して家計簿をつけ始めました。そこでいくつか疑問が出て来たので質問させて頂きたいです。

①夫の給料日が毎月15日なので14日締めの15日スタートで家計簿を始めました。1日スタートの場合は1月15日の給料は1月1日〜1月31日の家計簿に計上するということでしたが、その場合給料が入るまでの1日〜14日の生活費はどこから出せば良いのですか?理解力が乏しくてすみません。

②夫のタバコ代が毎月1万2千円〜2万4千円かかります。1回の注文で数十箱1万2千円なので、1回の注文で1ヶ月足りない時は2回注文する月があります。電子タバコで購入がネットでしか出来ないようで、支払いはクレジットカードでしています。この場合は毎月の家計簿か年間の家計簿かどこの欄に書けば良いですか?

③あきさんの本の毎月の家計簿で、カードを使用した金額も合計に含まれていますが、年間の家計簿に記入する際は同じ月のカード払いの欄か、引き落とされる月のカード払いの欄かどちらに記入すれば良いですか?

④光熱費の支払いを2種類のクレジットカードを使用をしています。1つのカードにしてポイントを貯めたかったのですが、ガスだけ対象外ということで別のカードにしています。この場合は年間の家計簿に記入する際、同じ月に記入するのか、それぞれ引き落とされる月に記入するのかどちらにしたら良いですか?

⑤食材の買い物についてですが、週末にまとめ買いをした方が良いのか、使いたい食材が安い日にその都度買いに行った方が良いのか悩んでいます。頻繁に飲むペットボトル飲料は、荷物が重くなるので夫が休みの日にまとめて買ってきてもらっています。こちらも、無くなりそうになったら買うようにした方が良いですか?

お忙しい中一度にたくさん質問すみません。
お返事頂けるようでしたらお願いします。


**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「家計簿と食材の買い物」についてですね。

**********

ひとつひとつご質問にお答えしますね^^

1.給料日について

1日スタートの場合は1月15日の給料は1月1日〜1月31日の家計簿に計上するということでしたが、その場合給料が入るまでの1日〜14日の生活費はどこから出せば良いのですか?

ということですが、実際には、
生活費は12月15日にでた給料で12月15日~1月14日の生活費を出すという事になります。

なので、12月15日に出た給料で12月15日~1月14日をやりくりしたいということなら、12月15日~1月14日を1月分にしてやりくりするという方法で良いかと思います。

25日が給料日だと25日翌24日までが1月分とかはなんとなくわかりやすいですが、15日だと微妙な印象ですよね^^;
私だったら・・・気になるとは思いますが、1月1日~31日を1ヵ月分にして、1月14日の給料を1月分の収入にいれるかな?と思います。

2.タバコ代について

面倒な場合は、
↓年間の家計簿のカード払いという欄に記入するとラクです。
kakeibo4
(こちらは記入例)

毎月のことなので、毎月封筒に取り分けて・・とやっていると面倒だと思いますし、タバコ代ということで、おそらく削りようがない支出だと思いますので、年間の家計簿でつけてしまっていいと思います。
こちらで記入する場合は、引き落とし月に金額を記入でOKです。

例えば・・・

1月にタバコを1万円買った。
3月にタバコ1万円が引き落とされた。

この場合は、3月のカード払い欄にタバコ1万円と書きます。

3.4.カード払いについて

カードを使用した金額も合計に含まれていますが、年間の家計簿に記入する際は同じ月のカード払いの欄か、引き落とされる月のカード払いの欄かどちらに記入すれば良いですか?

ということですが、毎月の家計簿に記入する時は、
1.使った月に記入
2.使った金額を封筒などに入れて保管
3.引き落とし月に入金
ということをやっていただくことになります。

ちょっと手間ですが、現金扱いになるので、ムダ遣い防止になります。

しかし、これに対して年間の家計簿に記入するカード払いは、引き落とし月に記入でOKとなります。

例えば、現金で取り分けていたカード払い(8月分)が5万円あるとします。

10月のカードの請求明細に

光熱費(8月分)5000円
その他のカード払い(8月)50000円

とあった場合は、

光熱費は現金で取り分けていないので、8月分であっても10月の引き落とし月の光熱費欄に5000円と記入します。

その他のカード払い(8月分)50000円については、8月にすでに支出として家計簿につけて現金でとりわけてあります。

今月は口座に入金するだけなので、10月のカード払いの欄に、50000円は記入しません。

つまり、
10月のカード請求明細から
その他のカード払い(8月)50000円
を削除していいということになります。

10月分のカード払いは、5000円だったという処理になるという事です。

カード払いがたくさんあるとややこしいですよね~^^;

なので、私は極力カード払いはしないのです。笑

面倒だったら、2の方法で全部引き落とし月に記入にしてしまう方がラクです。(ただし、カード払いを極力減らした上で)

※3つ目の質問と4つ目の質問を合併してのお返事となります。

5.食材のまとめ買いについて

食材のまとめ買い、日用品のまとめ買いは、なるべくしない方がお得です。
※ここでいうまとめ買いというのは、同じものをいくつも買ってストックしておくという意味のまとめ買いです。

例えば、1ヵ月分をまとめて買っておくと・・・

1ヵ月ちゃんともてばいいですが、たくさんあるから本当は1日1本なんだけど、今日は2本のんじゃえ!というように、ついつい羽目を外してしまいがちで、結局月末まで持たずにもう1本買うことに・・・なんてことになりかねません。

まとめ買いをすると単価が安い!と思っても、1本飲み過ぎたらあっさりチャラになりますよね・・・^^;
そして1本余計に買ったら、チャラどころか、マイナスになりますよね・・・

というわけで、まとめ買い(ストック)をする人は、実は損をしている法則というのがあります。

それだったら、単価が高くても、せいぜい1週間分だけとかにしてまとめ買いにした方がお得です。

何日までは、〇本しか飲めないよ!ってことを明確にしておくと、節約効果が発揮されますよ~。

なので、どうしてもまとめて買いたいなら、せいぜい1週間、どれだけまとめても1ヵ月までにするといいと思います。なおかつ、このまとめ買いをしたから、〇日までは絶対追加で買わない!なくなっても買わない!とはっきり決めておくといいと思います♡

書籍のご購入ありがとうございます!少しでもお役に立てたら嬉しいです♡♡

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

**********

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

※お金のプロとして責任をもって回答するものではありません。
※その他
免責事項をお読みください。

あきの家計管理ブログ(メインコンテンツ)

1.無料で読めるあきの家計簿
・あきの家計簿のつけ方
2.読者様からのQ&A一覧
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)
3.新着情報
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術
4.無料の家計診断&相談お申込み
・お問い合わせ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください