経費・精算・立て替え

家計で夫の仕事の経費を立て替え払い。家計簿にどうつける?

家計相談Q&A

日頃の「家計管理に関する」ちょっとした疑問や質問にお答えします。

※その他免責事項をお読みください。

今回のご相談内容

いつもお世話になっております。

今月の家計簿も挫折せずに続けられておりました。
その中で分からない部分があったので質問させて下さい。

1月に主人が県外出張の予定があり、飛行機のチケット代として、現金で立替払いをしました。

立替分は、年末か年明けに現金の手渡しで会社から返ってくるようなのですが、その場合の付け方はどうしたら良いでしょうか?

私はとりあえず主人にお金を渡した日に、毎月の家計簿の特別費の欄に記入して、お金が返ってきたら、収入として年間の家計簿に付けようと考えていましたが、合っているでしょうか?

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。家計簿&家計管理アドバイザー、家計研究家のあきです。

「立て替え払いがあるときの家計簿のつけ方」についてですね。

立て替え払いがあるときの家計簿のつけ方

会社の経費の立て替えなどがある場合の家計簿のつけ方に迷うこともありますよね。

一度支出でつけたとしても、あとからお金が戻ってくるので、支出としてつけてよいものか?また支出とする場合は「何費」で計上したらよいのか?ということに迷われる方が多くいます。

結論からお伝えすると、会社の経費を立て替えたときの家計簿のつけ方としては以下のように処理をするのが基本です。

■立て替え払いがあるときの家計簿のつけ方

1)立て替えた金額を「支出」として家計簿につける。

2)立て替えた金額が戻ってきたときは「収入」として家計簿につける。

なお、支出とする際に「何費」として計上するかですが、基本的には「小遣い」の費目があれば「夫の立て替えは夫小遣い」「妻の立て替えは妻小遣い」でも構いません。

小遣いの費目がないのであれば、「特別費」として計上してしまってもよいでしょう。ただし、特別費欄を使用する場合は、家計の支出なのか夫の支出なのかを区別できるように工夫しておきましょう。

このようにつけると、どのように記入したらいいのか、数カ月間何も書かないで清算したほうがよいのではないかなどの迷いが出にくく、計算も分かりやすい家計簿になります。

立て替え払いは収入?

このように家計簿につけると、立て替えたお金が戻ってきただけなのに「収入」になると本当の収入が分からなくなるのではないかと気にされる方もいらっしゃいます。

しかし、家計簿はそこまで正確な収入を把握する必要はないものです。気にならない方はそのままでかまいません。

気になる方は「収入欄の内訳」として「立て替え」などの費目を作り、立て替えたお金が戻ってきたときの金額だけ別の行に記入するなどして工夫しましょう。

■収入欄を工夫して立て替え金を管理する方法については、以下の記事で紹介しています。

夫の出張費などを立て替え払い。家計簿はどうつけるのが正解?!当ブログに寄せられた日頃の「家計に関する」ちょっとした疑問や質問にお答えします! ※その他免責事項をお読みください。 今回の...
関連記事

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!

↓立て替えや清算金に関するその他のご質問はこちら
会社の経費・立て替え払い・精算に関するご質問(まとめ)

↓その他のご質問はこちらから
家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

ABOUT ME
あき
家計簿&家計管理アドバイザー。家計研究家。1000件以上の家計相談に回答。マネーライフプランナー資格所有。 節約や貯金術などお金に関する執筆多数。NHK,フジテレビなどのテレビにも出演。著書に 「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」「1日1ステップ 実行するうちにお金が貯まる!「ズボラ家計管理」トレーニング」他