家計簿のつけ方

デビットカードを使った時の家計簿のつけ方は?

キャッシュレス決済

家計簿&家計管理アドバイザーが日頃の「家計管理に関する疑問や質問」にお答えします。

※その他免責事項をお読みください。

今回のご相談内容

はじめまして。11月のお給料からあきさんの家計簿つけ始めました!

電子マネーのことがあったのでデビットカードのことをお聞きしたいです。

我が家はペットものを主にAmazonや楽天で購入するのですが、その際デビットカードを使って支払いをしています。
家計簿にはどの様につけたらいいのでしょうか?

手元の現金の動きはなく口座からの引き落としなので、現金を口座に入金してから家計簿に記載すればいいのでしょうか?
よろしくおねがいします。

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。家計簿&家計管理アドバイザー、家計研究家のあきです。

「デビットカード利用時の家計簿のつけ方」についてですね。

デビットカード利用時の家計簿のつけ方

デビットカードを利用すると、質問者様のおっしゃる通り、手元の現金の動きはなく口座からの引き落としになりますね。

その場合は「毎月の家計簿に支出を記入し残高は引かない」という方法が一番簡単かと思います。

例えば

5000円の商品をデビットカードで購入
現在の残高は20000円の場合

娯楽費   支出計   残高
5000円 5000円 20000円

残高を減らさずにそのまま20000円のままにしておけば計算はピッタリ合います。

残高を減らしていないので、支出が計上されていないように感じることもあるかもしれませんが、年間の家計簿の銀行残高を記入する欄に銀行残高を正確に書けば自動的にそこで穴埋めされます。

■参考:年間の家計簿のつけ方の銀行残高管理(貯金簿)については以下の記事で詳しく紹介しています。

家計簿のつけ方
いわゆる「貯金簿」の書き方とは?こちらは、家計簿&家計管理アドバイザーが日頃の「家計管理に関する疑問や質問」にお答えするコーナーです。 今回は、「わが家の貯金簿の...

デビットカードの利用が多い時

時々デビットカードを利用するというような場合は、上記のような対応で基本的にはかまいませんが、日常的にデビットカードを利用しているというケースも考えられます。

キャッシュレス決済の回数が多い時は家計簿の残高を計算しないという方法もあります。

ご利用回数に応じて家計簿のつけ方を工夫してみてはいかがでしょうか。

キャッシュレスの家計簿のつけ方は?こちらは、家計簿&家計管理アドバイザーが日頃の「家計管理に関する疑問や質問」にお答えするコーナーです。 今回は「キャッシュレスの家...

デビットカードの家計簿のつけ方については、以下の記事でも紹介しています。

キャッシュレス決済
デビットカードの家計簿のつけ方や扱い方は?家計簿&家計管理アドバイザーが日頃の「家計管理に関する疑問や質問」にお答えします。 ※その他免責事項をお読みください。 今回...

関連記事

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!

↓こんな時はどうする?他にもある!家計簿のつけ方のまとめはこちら
・家計簿のつけ方(まとめ)

ABOUT ME
あき
家計簿&家計管理アドバイザー。キャッシュレスの専門家。1000件以上の家計相談に回答。マネーライフプランナー、住宅ローンアドバイザー(住宅金融普及協会)資格所有。 節約や貯金術などお金に関する執筆多数。日本テレビ、NHK,フジテレビなどのテレビにも出演。著書に 「スマホでできる あきの新ズボラ家計簿(秀和システム)」「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」「1日1ステップ 実行するうちにお金が貯まる!「ズボラ家計管理」トレーニング」他