ホーム画面に戻るにはこちら!(毎日更新中)

家計のやりくりアドバイス

【自営業・フリーランス】収入が不安定な職業の家計のやりくり法は?

pic5

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^

**今回のご相談内容**

はじめまして。
数か月前から、あきさんの著書に乗っ取って生きた家計簿作りにチャレンジしています。

なのですが、早速問題が。。。

我が家は主人が自営業のため収入が一定しません。
恥ずかしい話、少ない月は貯金を切り崩さなければ生活できないような状況です。
そうなると予算を立てるにもお金の目処がつきにくいし、家計簿をつけるのも何とかやりくりをするためのものになってしまい、将来を考えて不安になったり溜息をつきながら記入している自分に気が付いて悲しくなることがあります。
何かうまくモチベーションを保ち、楽しんで家計のやりくりに取り組める方法がないものでしょうか。

ご意見を聞かせて頂けると幸いです。

**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「収入が不安定な場合」についてですね。

**********

結論からお伝えすると、
「収入が不安定」な家計は「安定させて回す」とやりくりがラクになるということです。

収入が不安定な方というのは、支出も不安定なことがあります。

例えば、収入がある月はそれなりに贅沢もしてしまうが、収入がない月はものすごーく質素に生活するとか。

月の生活費じたいが安定しない傾向があります。

特に安定しにくいのが「娯楽費」「特別費」です。

収入があると、つい娯楽費にあたる外食などが増えてしまったり、特別費として急に家電を買い替えたり・・・。
それなのに、収入がない月は、給料日まであと何日!それまではもやし生活よ!とか(笑)、極端に走りやすいのです。

質問者様は、まず、食費、日用品、娯楽費の予算は守れるようになったでしょうか?

収入がないから、今月は質素にしなくてはいけない・・・。
だから、今月は食費と日用品と娯楽費の予算は下げようなど、月によって変動させていないでしょうか?

まずは、この月によるバラつきをやめると、家計を回すのがぐんとラクになります。

それだと収入がない月が大幅赤字になってしまうんです!

と思われるかもしれませんが、大幅赤字でもいいのです。

その代わり、収入がある月も、食費、日用品、娯楽費の予算は同じなのですから、油断して使いすぎないようにし、次月にきちんとお金を残すようにします。

そうすると、収入がない月の生活費は、収入があった時の余りで補填できるようになるサイクルに変わってくると思います。すると、今までは貯金を崩して生活費に充てていたものが、貯金は崩さず、先月先々月の収入の余りで生活できるようになると思います。

それでも補填ができない・・という場合は、どう頑張っても収入が足りていない家計なので、収入を増やすより仕方がないという話になってきます。明らかに収入が足りていない家計なのかどうかは、家計診断をしてみないと何とも言えないところがあります。

収入が不安定でも、予算の目処は、立てることができると思いますよ~^^

質問者様ならきっとできます♡応援しています♡

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

**********

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

※お金のプロとして責任をもって回答するものではありません。
※その他
免責事項をお読みください。

あきの家計管理ブログ(メインコンテンツ) 

1.無料で読めるあきの家計簿
  ・あきの家計簿のつけ方
2.読者様からのQ&A一覧
      ・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?) 
3.新着情報
  ・貯められないズボラ主婦の家計見直し術
4.無料の家計診断&相談お申込み
  ・お問い合わせ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください