積み立て・口座・貯金

満期になった定期預金は金利を見て預け替える?

こちらは、日頃の家計管理に関する疑問や質問に家計簿・家計管理アドバイザーがお答えするコーナーです。

※その他免責事項をお読みください。

今回のご相談内容

あき様

一つ質問があるのですが、満期になる定期預金を今後どうするかなやんでいます。

自動継続では金利がとても低いので継続するつもりはありません。

またこのお金は40万と少額ですが児童手当を貯めているので、子ども用の貯金です。

1、イオン銀行に変える。夫名義のセレクトカードがあるため。

2、新規のネット銀行を開設する。ちょうど今、キャンペーンがあってるところがあり、3ヶ月もので0.50%です。

3、金利は低いが、別管理にしたいので、今ある子ども名義の銀行に預ける。

以上のどれにするか悩んでいます。お金は増やしたいけど、口座はあまり増やしたくないし、夫名義の銀行に入れると、管理するお金と混ざって分かりにくくなりそうだし、といろいろ悩んでいます。

あき様でしたら、どのようにされますか?

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。家計簿・家計管理アドバイザーのあきです。

「満期になる定期預金を金利で預け替えるか」についてですね。

満期になる定期預金

貯金口座イメージ画像

あくまで私だったらどうするかという視点でお答えさせていただくと、

私だったら基本的には「3」の「金利は低いが、別管理にしたいので、今ある子ども名義の銀行に預ける」を選びます。

現在は金利の上昇はあまり見込めない超低金利の時代ですから、銀行に預けることでの利子収入のメリットは少なめです。

ただ、一部の銀行である一定の条件を満たすと長期的に金利が上乗せされるなどのキャンペーンがあることがあり、長期的に預け替えをすることができそうだと思った場合は預け替えを検討すると思います。

しかし、一時的な金利上乗せキャンペーンであるなら、私は見送ります。

なぜなら、元金40万円であれば、一時的なキャンペーンで利子を多くもらっても、多くて数十円、通常通りに見積もれば数円上乗せされるだけのことです。

そのために、一度預けたものを違うところに預け、またキャンペーンが終わったらまた預け替えるといった一連の作業は作業効率が良いとはいえません。

私だったら、お金を増やすために時間効率の良くないことに時間を費やすより、時間効率のよいことに時間を使うことを考えます。

口座を使い分ける

お金は増やしたいけど、口座はあまり増やしたくないし、夫名義の銀行に入れると、管理するお金と混ざって分かりにくくなりそうだし、といろいろ悩んでいます。

ご質問にお答えすると、ご主人名義にすることで、子供貯金が生活費と混ざってしまうのは危険と私は考えます。

出版した書籍でもお伝えさせていただきましたが、効率よく貯金をするために大切なことは「生活費口座と貯金口座を分けること」だと考えています。

貯金口座は別口座にすることで、生活費にいつの間にか貯金を使いこむリスクを減らすことができますので、ご主人の生活費口座と貯金口座を分けている現状のやり方に私は賛成です。

わが家でも、貯金口座と生活費口座は別にしていますよ。

参考までにしてくださいね。

関連記事

よろしければ合わせてご覧くださいませ。

貯金口座イメージ画像
貯金口座の作り方!貯金口座を他の口座と分ける意味とは?貯金口座を生活費口座と分けるのは通帳口座の管理方法の基本です。 特に貯金口座については他の口座と分けて管理することを強くオススメし...
通帳、口座管理
貯金口座の使い分け!貯金専用口座は3冊あるけどもっと増やす?日頃の「家計管理に関する」ちょっとした疑問や質問にお答えします。 ※その他免責事項をお読みください。 今回のご相談内容 先...
通帳、口座管理
夫婦の貯金口座は分ける?名義は誰?何冊を使い分けてるの?貯金口座を作った方がいいと聞くけど、夫婦の貯金口座は分けた方がいいの? 貯金口座はどのように使い分けたらいいの? と疑問に思う方...
通帳、口座管理
貯金口座は生活費口座と分ける!銀行口座の使い分けで家計を管理する方法!効率よくお金を貯めたいなら、口座を分けた方がいいと聞くけど、何冊に分ければいいの?と思っている方に、わが家が実際に行っている貯金口座と生活費口座と特別費口座と3つの銀行口座を使い分ける方法について紹介しています。...
ABOUT ME
あき
家計簿&家計管理アドバイザー。キャッシュレスの専門家。1000件以上の家計相談に回答。マネーライフプランナー、住宅ローンアドバイザー(住宅金融普及協会)資格所有。 節約や貯金術などお金に関する執筆多数。日本テレビ、NHK,フジテレビなどのテレビにも出演。著書に 「スマホでできる あきの新ズボラ家計簿(秀和システム)」「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」「1日1ステップ 実行するうちにお金が貯まる!「ズボラ家計管理」トレーニング」他