ホーム画面に戻るにはこちら!(毎日更新中)

手取り年収300万円の家計

【手取り年収300万円】消えた30万円はどこへ?

pic5

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^

**今回のご相談内容**

こんにちは!!色々とつらい状況が重なりどうしたら良いか悩んでいる所にあきさんのブログ記事を拝見し、家計診断をお願いしたいと思いご相談させて下さい。

夫(26)月手取り19万円
ボーナス13万程度 正社員
私(26)月手取り11万~15万円
ボーナス無し パート

合計月収入 約30万前後

あき計算補足  
ボーナスが1回だったら大体397万円、2回なら410万円

固定支出
家賃 66416円
車保険 9080円
車ローン 11800円
ネット代 8197円
夫保険 5064円
夫iPad分割代 6505円
夫奨学金 10000円
私奨学金 5000円
債務整理等支払い分 55918円

その他支出
電気代 約3500円
水道代 約7500円(2ヶ月分)
ガス代 約5500円
食費 25000円~30000円(外食費含む)
タバコ 8400円
夫通信費 25000円
私通信費 5000円
ガソリン代 6000円
義母通信費 6000円
夫飲み会代 約10000円

全支出合計 約28,4880円

貯金0円
(毎月マイナスの為)

あき計算補足28.5×12=342万円

大体がこんな感じです。

夫の会社の契約上急遽入籍が必要になり、お互い実家を出なくてはいけなくなり、貯金がほぼ無い状態で今のアパートに引越しをしなければいけなくなり、色々なカード会社から限度額いっぱいで借入を行っていた為、返済が追いつかずに弁護士に債務整理をお願いしています。
この年で計画性も無い行動を取り恥ずかしいです。
義母通信費は義母が通信費の支払いをしなかった為、主回線の夫に支払いをするようにとの事で、12月まで支払いが続きます。

そして、夫が今月中に今の会社を退職し、来月から違う会社に転職することになりました。ボーナスはどうなるかわからないですが収入は今とあまり変わらないようですが、車通勤から電車通勤になるので引越しが必要になる可能性があるので、その時の為に引越し費用を貯めていきたいと思っています。家電製品や家財道具も知人から貰ったり中古ショップで急遽揃えたので、そろそろ買い替えが必要になりそうなのでその費用も貯めていきたいです。
アドバイスをお願い致します。


**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「家計診断」についてですね。

**********

質問者様の家計状況について、
いくつか気が付いた点がありますので、以下お伝えさせていただきますね。

1.全体的な感想について

まずは、これだけの書き出し、お疲れさまでした!!
しっかり書き出しをしていただき、ありがとうございます♡

2.年間収支は

収入397~410万円
支出342万円

収支は年間約55~68万円の黒字となります。

ボーナスが出るか出ないか、新しい職場でのお給料はどうかによって収入が変動しそうなので、そこは何とも言えないところがあります。
ただ、今回記載していただいた内容からだと、年間で55万円~68万円の黒字がある計算になります。

しかし、実際は、ここに特別費として車検や車税や受信料など払わなくてはいけないものがあると思いますので、今の現状のままだと、おそらく年間で30万円前後の貯金ができればいいかな?という気がいたします。

現状貯金がゼロということは、この年間30万円前後のお金がいつの間にか何かに使ってなくなっている…という状況かな?と感じます。

3.気になる支出は

質問者様の家計で支出として気になるのは、

車保険 9080円
車ローン 11800円
ネット代 8197円
夫iPad分割代 6505円
債務整理等支払い分 55918円

夫通信費 25000円
私通信費 5000円

義母通信費 6000円

といった支出です。
車の保険も、毎月9000円なので、年間108000円になり、1台にしては高いな…という印象です。
もし、1台ならこの半額くらいにできれば、年間50000円の節約になります。
保険については、プロの方の範疇だと思いますので、私の方からはこれ以上の言及は控えさせていただきます。

次に通信費が特に高いと感じます。

ネット代 8197円
夫iPad分割代 6505円
夫通信費 25000円
私通信費 5000円
義母通信費 6000円

月に50000円近い支出になっています。
これは、とても高いと思うので、半分以下にするように契約プランを見直したりできるといいと思います。
月30000円でも高いと思いますが、月30000円にできるだけで年間240000円の節約になります。

債務整理等支払い分 55918円

こちらの支出も今は仕方がないものですが、いつまでなのか?は確認してみてくださいね。
これが終わるだけで、年間660000円が浮くことになります。

電気代 約3500円
水道代 約7500円(2ヶ月分)
ガス代 約5500円
食費 25000円~30000円(外食費含む)
夫飲み会代 約10000円

電気代や食費や夫の小遣いなどは節約しているのだと思うのですが、その他に積みかなさっている支出が年間95万円(約月8万円)ほどあるので、その支払いが終わったり、改善できたりするだけで、今よりもずっとラクに豊かに生活できるはずの家計だと感じます。

本当だったら、ご主人にももう少しお小遣いを渡し、旅行などに多少お金をかけても、年間で50万円ほどは貯金ができる…という家計でもおかしくないのですが、ちょっとした行動の積み重ねが非常にもったいないな~と思います。

4.今すぐできることは

まずは、携帯電話など通信費がもう少し安くならないか検討すること、
車の保険についても検討してみることから始めるといいかな??と感じます。

そこで少しでも月額料金を減らすことができたら、月の生活ももう少しラクになると思います~。
(もちろん、強制ではありませんので、ご自身で判断してくださいね^^)

今回の内容からは、車検や税金などの支払いが分からないので、何とも言えないところがありますので、その他車検や税金などの支払いがいくらあるかを書き出してみるのもいいですね^^

今の収入だと(収入の条件も変わりそうなので、再計算はご自分でしてみてくださいね)年間で55万円は余力があるので、その配分を考えてみてください。
もし、携帯電話の料金を安くすることなどができれば、その分使えるお金は増えるので、もっと自由が利くようになると思います^^

車検10万円
車税4万円
娯楽費(月のお楽しみがないようなので)年間12万円
引っ越しなどの費用や家具など 17万円
貯金 12万円

というような感じで、ご自分のやりたいことやできることを考えながら、配分をし直してみてくださいね^^

5.まとめ

質問者様の家計は、おそらく突発的な支出に振り回されてしまって、現状ではどううまく回せばいいか分からないところがあるかな??と感じます。

しかし、今はまだ我慢が必要な時期かもしれませんが、ひとつひとつ支払いをきれいにしていき、今の収入が途絶えることがないようにすることができれば、最終的には必ず改善ができる家計だと思います。

希望を失うことなく、ひとつずつゆっくりと積み重ねていってくださいね♡♡

※当ブログの家計診断は、「簡易家計診断」です。パッと見た範囲、細かな詳細については調査しない方法での診断となります。詳細な家計診断をご希望の方は、プロの方の有料家計診断をご利用いただくことをオススメいたします。

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

**********

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

※お金のプロとして責任をもって回答するものではありません。
※その他
免責事項をお読みください。

あきの家計管理ブログ(メインコンテンツ) 

1.無料で読めるあきの家計簿
  ・あきの家計簿のつけ方
2.読者様からのQ&A一覧
      ・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?) 
3.新着情報
  ・貯められないズボラ主婦の家計見直し術
4.無料の家計診断&相談お申込み
  ・お問い合わせ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください