ホーム画面に戻るにはこちら!(毎日更新中)

家計簿のつけ方

総資産を管理するなら、この方法がオススメ。

pic5

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^

※お金のプロとして責任をもって回答するものではありません。
※その他
免責事項をお読みください。

**今回のご相談内容**

あきさんのブログ 書籍を拝見させていただきました。
このところはまってしまい頭の中から離れません。
とっても勉強になることばかりです。

基本的なことでお聞きするのも恥ずかしいのですが、家庭の財産管理(すべての貯金、投資、資産)などはどのようにしてらっしゃいますか?
あきさんの家計簿は収入による現金の流れや貯金であり、総資産を管理するのとは違いますよね?
あくまでも家計簿は1年の収入、支出、貯金などですよね?
家計全体の資産を把握したい場合、何か良い管理方法があれば少しでもご伝授いただければ嬉しいです。お忙しいとは思いますがよろしくお願いいたします。



**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「総資産」についてですね。

**********

ご指摘のとおり、

↓あきの家計簿

では、「総資産」の計算はありません。

↓年間の家計簿(記入例)で
kakeibo4

記入していくのは、おもに現金のお金の流れのみとなります。

もしも、ここに、「株などの資産」も記入していきたいという場合は、

「総額」の下の空いているところなどに「別枠」で記入するようにしてみるといいかな?と思います。

なぜ「別枠」なのかというと、株など「資産」は下落してしまうこともあるからです。

それを通常の現金欄にまぜて計算してしまうと、

「自分のやりくりで貯金が増えた(減った)」のか
「資産の上昇、下降によって総額が増えた(減った)」のか
分からなくなってしまうからです。

家計簿で把握したいのは、自分自身のやりくりで貯金を増やせたかどうか?なので、
あきの家計簿では、自分のやりくりでないところで上昇、下降してしまう資産を記入する欄を設けていません。

私は、年に1度くらい確認するくらいで、毎月確認まではしていませんが、
お好みに応じて、記入したいと思えば、欄外に記入して管理でOKです^^

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

**********

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

あきの家計管理ブログ(メインコンテンツ) 

1.無料で読めるあきの家計簿
  ・あきの家計簿のつけ方
2.読者様からのQ&A一覧
      ・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?) 
3.新着情報
  ・貯められないズボラ主婦の家計見直し術
4.無料の家計診断&相談お申込み
  ・お問い合わせ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください