ホーム画面に戻るにはこちら!(毎日更新中)

手取り年収200万円の家計

【家計診断】年間で100万円近い赤字?の家計の場合は

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^

*今回のご相談内容*

収入*・月19万9千609円:・年間239万5千308円

支出*◇・住宅ローン/月10万円:・年間120万円
◇電気/月約7500円:年約9万円
◇ガス/月約6400円:年約7万7千円
◇上下水道/月約3100円:年約3万7千円
◇電話(固定)/月約2700円:年約3万2千円
◇電話(主人携帯)/月約2千800円:年約3万3千600円
◇生命保険/年約9万円
◇NHK/年1万5120円
◇回線費/月326円:年3912円
◇奨学金返済/月1万5千円:年18万円
◇新聞/月2250円:年2万7千円
◇全労災/月4000円:年約4万8千円
◇自治会.赤十字費/年4500円
◇国民健康保険/年135500円
◇介護保険/年89700
◇市民税県民税/年65700
◇自動車税/年34500
◇固定資産税/年79500

◇医療関係費/年約2万9千円(前年度約18万円)
◇食費/月約4万6千円:年約55万円
◇日用雑貨品/月約1万:年約12万円
◇ガソリン代/年約10万円
◇灯油代/年約4万5千円
◇その他/月約2万:年24万円

◇支出合計224万7千円

**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「家計診断」についてですね。

収入は年間約240万円ということですね。

結論からお伝えすると、質問者様の計算結果では、支出合計が約年間225万円とありますが、計算があわないようです。

◇電気/月約7500円:年約9万円
◇ガス/月約6400円:年約7万7千円
◇上下水道/月約3100円:年約3万7千円
◇電話(固定)/月約2700円:年約3万2千円
◇電話(主人携帯)/月約2千800円:年約3万3千600円
◇生命保険/年約9万円
◇NHK/年1万5120円
◇回線費/月326円:年3912円
◇奨学金返済/月1万5千円:年18万円
◇新聞/月2250円:年2万7千円
◇全労災/月4000円:年約4万8千円
◇自治会.赤十字費/年4500円
◇国民健康保険/年135500円
◇介護保険/年89700
◇市民税県民税/年65700
◇自動車税/年34500
◇固定資産税/年79500

ここまでで、すでに支出が約年間225万円となります。

◇医療関係費/年約2万9千円(前年度約18万円)
◇食費/月約4万6千円:年約55万円
◇日用雑貨品/月約1万:年約12万円
◇ガソリン代/年約10万円
◇灯油代/年約4万5千円
◇その他/月約2万:年24万円

ここまでで約109万円。

となると、支出全体は334万円となり、収入が240万円ですから、年間94万円の赤字となります。

家計を改善するには、

年間100万円以上支出を減らすか(月約8万4千円)
年間100万円以上収入を増やすか(月約8万4千円)

どちらかしか方法はありません。

現状このマイナス分はどのように補填されているのでしょうか?

毎年100万円ずつ借金をしているのでしょうか?

それとも、今ある貯金を切り崩しているのでしょうか?

どのように対応されているのかによっても話が変わってくるかな?と思います。

全体的にみると、

1、住居費が高い

質問者様は年金世代の方とおっしゃっていたと思いますが、
住宅ローンはいつまでなのか確認した方がいいと思います。

2.光熱費が高い

特に、電気、ガス料金がご夫婦二人暮らしにしては高めです。
わが家は5人で、電気代年間7万円弱、ガス代年間5万5千円ちょっとですから、もう少し全体的に削れるかもしれません。
エアコンなどは使わないようにしているとおっしゃっていたので、それにしては高いという印象です。
コンセントなど必要なところ以外全部抜いていますか?
アンペアなどが不必要に高くなっていませんか?

3.日用品費が高い

わが家では5人家族でも10000円でやっていますから、ご夫婦二人で10000円は高いと思います。
今一度必要な日用品を洗い出し、まとめ買いなどをしていないか見直してみて下さい。

4.新聞は本当に必要?

新聞くらいとりたいと思われるかもしれませんが、年間100万円の支出を削るためですから、小さな出費ですがやめた方がいいかもしれません。家計が回るようになってからまた再開するとよいかもしれません。

上記、2,3,4を見直すことで、食費などは削らずに、月5千円くらいは支出が減らせるとは思いますが、それでも年間6万円です。
あと残り95万円近い支出を減らさなければ家計は回りません。

気になるのは奨学金です。
もしお子さんの分なら、家計が全く回っていない現状を伝えて、ご自分で支払ってもらうように頼むことも必要かもしれません。

親の務めと思い、支払って当然という思いもあるかもしれませんが、このまま毎年100万円近いマイナスを出して、借金などをするようになってしまってはお子さんもいたたまれないでしょう。

もし、どうしても支払いたいということであれば、いつ終わるのか確認してみてください。

また、お仕事をしているご主人からお金を入れてもらえないということで、ご報告いただいた収入は実際よりも少なめということもあるかもしれませんが、ご主人の携帯や、固定電話などの支払いの引き落とし先をご主人の口座からにしていただけるようにお願いしてみてはいかがでしょうか。

ご主人にお金をお家にいれてもらわなくてもいいから、いくつかの支払いを負担してもらうようにするだけでも家計はラクになると思います。
住宅ローンをまるまるご負担いただければ、それだけで家計は回るようになると思います。

現状、毎月約8万4千円の赤字ということで、大変苦しいと思いますが、出来ることを出来る範囲でやってみるしかありません。

何もしなければ何も変わりません。

また、ここまでマイナスが大きい場合は、プロの方や行政の方に入っていただき、住居の見直しからする必要もあるかもしれません。

住居費と、奨学金がなんとかなれば回る家計です。

有料にはなりますが、プロの方の手をお借りすることを検討してみてもいいと思います。

※現在詳しい家計診断はお休みをいただいていますが、このように、収入と支出を詳しく書き出していただければ、パッと見た印象でのお話で良ければさせていただきます。

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

※お金のプロとして責任もって回答するということはできません。
あくまでも、私 だったらどう考えるか、という視点でお答えさせていただいております^^

↓その他のみなさんの家計に関するご質問はこちらから
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

なお、無料の家計診断&相談は
↓こちらのメールフォームよりお申込みください。
・お問い合わせ