特別費

効果的に別財布を活用する方法とは?

家計簿&家計管理アドバイザーが日頃の「家計管理に関する疑問や質問」にお答えします。

※その他免責事項をお読みください。

今回のご相談内容

あきさん

先日は、特別費は別財布と教えていただきありがとうございました。

早速、特別費は別財布を実行しておます。これからはX’masにお正月と特別費がかかるため助かりました。

しかし、ひとつ確認させてください。毎日書く家計簿の書き方ですが、特別費(現金で支払い)のとき、残高は特別費以外のお財布の残高を書くのでしょうか。それとも、合算でしょうか。

お時間があるときでかまいませんのでご教授お願いいたします。

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。家計簿&家計管理アドバイザー、家計研究家のあきです。

「特別費を別財布にした時の残高の扱い」についてですね。

特別費は別財布

当ブログの書籍では、現金でやりくりする特別費は別財布で管理する事をオススメしています。

特別費とは、冠婚葬祭、旅行、家電など、季節やイベントに関連して発生しやすい比較的高額な支出です。

特別費を別財布で管理する理由

この特別費については、現金で管理するなら別財布にするのがオススメですが、その理由はせっかく特別費を準備しても、生活費にまざってしまいいつの間にか使ってしまったということがあるからです。

せっかく旅行代を準備したのに、いつもの食費に消えてしまっていたらせっかくの旅行がもったいないですよね。

そのためわが家では現金で管理する特別費については、家計簿に支出として記入したうえで普段の生活費とは別の封筒や財布などにいれて管理しています。

なぜなら、たとえば旅行に行った時など、交通費、ランチ代、宿泊代、お土産代・・・と数日間にわたる支出を家計簿にすべてつけるのが面倒だからです。

特別費
特別費の4つのパターン別家計簿の書き方!(まとめ)日頃の「家計管理に関する」ちょっとした疑問や質問にお答えします。 ※その他免責事項をお読みください。 今回のご相談内容 今...

特別費は別財布(まとめ)

実は、家計の中で一番管理が難しいのが特別費です。

この特別費さえ管理できれば家計管理は難しくないとさえ言えるほど、ほとんどの方が管理しきれないのが特別費です。

是非上手に管理していきましょう。

ただし、別財布がオススメなのは「現金で管理する特別費」についてですので、キャッシュレスの特別費の管理方法としては該当しません。

キャッシュレスの場合はまた別の方法で管理しましょう。

キャッシュレスも現金も!特別費の上手な管理方法は?こんにちは!家計簿&家計管理アドバイザーのあき(@aki_kakeibo)です。 みなさんは、特別費という言葉を聞いたことがありま...
関連記事

皆さんからのその他の特別費に関するご質問は特別費カテゴリーよりご覧ください。

【特別費】はいくら?特別費の内訳・年間予算の立て方・貯める方法(まとめ) 毎月あるわけではないけど、年間を通じて考えるとある支出を「特別費」と言います。 固定資産税、車検、自動車税など高額になりやすい特別費をわが家は年1回「特別費一覧表」を作成することで管理しています!...
ABOUT ME
あき
家計簿&家計管理アドバイザー。キャッシュレスの専門家。1000件以上の家計相談に回答。マネーライフプランナー、住宅ローンアドバイザー(住宅金融普及協会)資格所有。 節約や貯金術などお金に関する執筆多数。日本テレビ、NHK,フジテレビなどのテレビにも出演。著書に 「スマホでできる あきの新ズボラ家計簿(秀和システム)」「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」「1日1ステップ 実行するうちにお金が貯まる!「ズボラ家計管理」トレーニング」他

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください