カード払い・電子マネー

デビットカードの家計簿のつけ方や扱い方は?

クレジットカード・電子マネー

家計簿&家計管理アドバイザーが日頃の「家計管理に関する疑問や質問」にお答えします。

※その他免責事項をお読みください。

今回のご相談内容

先日はありがとうございました。

再度お返事も頂戴し、とても嬉しく思いました。

今回、またご質問がありご連絡させていただきました。

クレジットカードを現金扱いでつけているのですが、口座からお金を逐一下ろすのが手間だと感じており、デビットカードを使ってはどうだろうかと思いました。

デビットカードは銀行口座から即時引き落としがされるため、家計簿上は、毎月の家計簿に通常通り記載し、右端の「残高」の欄は変更なしという記載になるのかな?と思っていますが、あきさまのお考えをお聞かせいただけたらと思います。
以下に例をあげておきますので、お時間のあります際にご回答いただけましたら嬉しいです。

【デビットカード払いの場合】
5/1 娯楽費 1000円
残高:口座から即時引き落としされるため、残高は変更なし

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。家計簿&家計管理アドバイザー、家計研究家のあきです。

「デビットカードの家計簿のつけ方」についてですね。

デビットカードの家計簿のつけ方

5/1 娯楽費 1000円(支出として家計簿につける)
残高:口座から即時引き落としされるため、残高は変更なし

「デビットカード」を利用している場合の家計簿へのつけ方は質問者様のおっしゃる通りの方法で家計簿につけて構いません。

デビットカードを使うメリットデメリット

デビットカードは、クレジットカードと違い「支払いが即時引き落とし」になるため、使い過ぎ防止になると言われます。

そのため、少し前までは「クレジットカード」ではなく「デビットカード」を利用しましょうと言われていました。

しかし、近年ではその考え方は少し「古い」といえます。

デビットカードを使うデメリット

デビットカードはクレジットカードと違い「ポイントの還元率」が非常に低いものが多く見られます。

少し前まではクレジットカードを利用した際に付与されるポイントもそれほど多くなかったため、多少ポイントを損してもデビットカードを利用するメリットがありました。

しかし、近年では「クレジットカード」だけでなく、電子マネーやQRコード決済なども登場し、ポイント還元率が非常に高くなっています。

以前はクレジットカードの還元率1%でも十分に高いと言われていましたが、今は2%、3%の還元率は当たり前になっています。

つまり、以前は年間100万円の支払いにつき年間1万円のポイントしかつかなかったものが、年間2万円、3万円のポイントが付くようになったということです。

キャンペーンなどを上手に利用することで、さらに得られるポイントは増えていますので、今はデビットカードを利用するうまみが薄れてきているというのが現状です。

デビットカードを使うメリット

上記の通り、近年ではデビットカードを利用するメリットがポイント還元率などの観点から薄れてきています。

しかし、デビットカードはクレジットカードを利用した決済と違い、即時引き落としになる点で非常に優れた使い過ぎ防止機能があるのには間違いありません。

クレジットカードの支払いが多くなりすぎてしまった、リボ払いで支払いが苦しい、といった問題を抱えた家計の場合は、家計を一度正常な支払いサイクルに戻すという意味ではデビットカードを利用するメリットがあります。

QRコード決済にもデビットカードと同様の機能がある

例えば、今は「ゆうちょPay」というものも出ていますが、こちらのPayを利用すると銀行口座から即時引き落としとなります。

また「LINEPay」「PayPay」などには「現金でチャージする機能」があり、クレジットカードを利用しなくてもQRコード決済ができ、ポイントも貯まります。

このような近年の情勢を考えると、現金派の方は、今はデビットカードよりも「LINEPay」「PayPay」などの「現金でチャージする機能」を利用するという方がうまみが感じられるのではないかと考えます。

もちろんデビットカードを利用するかその他の決済を利用するかは質問者様の自由ですので、状況に応じてご自身で判断されてくださいね。

関連記事

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!

↓こんな時はどうする?他にもある!家計簿のつけ方のまとめはこちら
・家計簿のつけ方(まとめ)

あきの家計簿
クレジットカード払い時の家計簿のつけ方(書き方)とは?クレジットカードを使った時の家計簿のつけ方や書き方ってどうすればいいの?と悩みませんか?このページでは、テレビや雑誌や新聞でも紹介されたわが家で実践しているクレジットカード利用時の家計簿のつけ方や書き方を紹介しています。...
あきの家計簿
電子マネーの家計簿のつけ方・書き方ガイドまとめ!電子マネーの家計簿のつけ方や書き方ガイド。PayPayやLINEPayや楽天Payなど様々な電子マネーを手書き家計簿、エクセル家計簿、家計簿アプリなど、家計簿アプリだけでなく様々な家計簿にあわせたつけ方や書き方を紹介しています。 ...
ABOUT ME
あき
家計簿&家計管理アドバイザー。家計研究家。1000件以上の家計相談に回答。マネーライフプランナー、住宅ローンアドバイザー(住宅金融普及協会)資格所有。 節約や貯金術などお金に関する執筆多数。日本テレビ、NHK,フジテレビなどのテレビにも出演。著書に 「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」「1日1ステップ 実行するうちにお金が貯まる!「ズボラ家計管理」トレーニング」他