みんなの家計簿公開

みんなの家計簿公開|3人家族の1ヵ月の家計簿の内訳は?

家計診断

読者の皆さんからの家計相談に家計簿・家計管理アドバイザーがお答えする無料家計相談&家計診断コーナー
※その他免責事項をお読みください。

今回のご相談内容

●家族構成●
夫(42)、妻(27)、子(4か月)

●継続月数●
チャレンジ1か月

●予算●
食費 40,000
日用品 10,000
GS 8,000
娯楽費 12,500
特別費 11月は29,000

●実績●
収入 675,632 ( 393,960は出産手当金)
食費 33,295 ( 旦那さんの実家からお米を頂きました)
日用品 10,095
夫小遣い 50,000
妻小遣い 娯楽費で賄いました
GS  7,688
娯楽費 13,364
特別費 30,318
(内訳:旦那さん美容室3,000、PCウイルスバスター4,298、妹と伯母誕生日10,000、レジャー積立3,000、家電積立3,000、海外旅行積立3,500、高額医療積立2,000、先月建て替えてもらったお金1,520円)
カード払い 0
収支 395,179

●その他質問や、出来るようになったことや感想など●
前回、メッセージを送りましたが先月の給料日にあきさんの本を購入して、自分なりに考えて予算をたててみました。
できれば娯楽費を今後25,000~30,000まであげていき、あきさんのように楽しみながら家計を構築していきたいです。
アドバイス宜しくお願い致します。

こんにちは。家計簿&家計管理アドバイザーのあきです。

「家計診断」についてですね。

みんなの家計簿公開!

家計簿チャレンジ1ヵ月目ということですね。

よく出来ていて素晴らしいと思うのは「予算がちゃんと守れている」という点です。

気になるのは「娯楽費が少ない」「月収に対する支出状況はどうか?」という点です。

ひとつずつ確認してみましょう。

1.予算が守れている

チャレンジ1ヵ月目で、決めた予算通りに家計が回せるというのはとても優秀です。

予算がオーバーしていると言っても数百円程度ですので、問題ありません。

もっとこうしようなど色々考えてしまうこともあるかもしれませんが、家計簿をつけ始めたばかりの頃はまずつけてみるというところからのスタートで充分ですから、これだけ予算に対する意識があるというのは素晴らしいです。

家計管理
家計の年間予算表の作り方の基本!ここをおさえて貯金上手に!計画通りの貯金をするためには、「家計の年間予算」を作成することが大切です。 月単位ではなく年間で予算を立て、予算を守っていくことで...

2.娯楽費が少ない

気になる点のひとつめは、質問者様もお気づきの通り、娯楽費が少ない点です。

奥様の小遣い分まで娯楽費で賄っているので、この娯楽費の予算では、1ヵ月を回すのは少し頑張りが必要な予算です。

質問者様がおっしゃるように、あと1万円あると随分ラクになると思いますので、予算に余裕があれば、積極的に増やすことを検討してもよいでしょう。

あきの家計簿
娯楽費とは?月平均や内訳の例。家計簿の交際費やレジャー費との違いは?家計簿に「娯楽費」という費目を作ったけれど、「娯楽費」という項目に何を書けばいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。 ...

3.月収に対する支出状況はどうか?

質問者様の家計で、一番気になるのは「月収に対する支出状況はどうか」という点です。

今月は、出産手当があったということで、大幅な黒字ですが、

月に約28万円の支出があり、うち約3万円は特別費ということなので、毎月25万円ほどの支出があるということになります。

今月の収入は675,632円。うち393,960円は出産手当金ということですから、残りが月収とすると約28.2万円となります。

ボーナスがあり、ボーナスで特別費を賄った上でも多少貯金ができるのであれば、上記の娯楽費を1万円ほどふやしても問題ありません。

ですが、ボーナスがない、またはボーナスで特別費を支払うと貯金ができないという場合は、食費、日用品、娯楽費は削れそうにないので、娯楽費を増やすことよりも全体的に支出を減らしていくことを考える必要があります。

特に、収入に対して、ご主人の小遣いがやや高めと感じますので、必要に応じて見直しましょう。

保育に関する費用がないことや、出産手当を除いた収入の金額から、おそらく奥様は専業主婦ではないかと考えられます。

今後お仕事に出られるタイミングも含め、月収だけでなく、その他の収入も合わせてみた時にどのような予算配分が可能か確認しましょう。

毎月赤字の家計はこう計算!家計を確実に黒字にする方法毎月赤字で家計は火の車。 貯金がしたくてもどう家計のやりくりをしていけばいいのかわからない。 そんな時は、この計算方法で月の...

家計簿診断(まとめ)

質問者様の家計は、家計簿1ヵ月目で大変よく頑張っていらっしゃる家計簿です。

小さなお子さんがいらっしゃる中、食費、日用品、娯楽費と大変よく節約できています。

今後は特別費も含めた予算管理ができるようになると、さらに良い家計簿になると考えられます。

今後、12年間は家計の貯め期と言われる時期ですから、今のうちにしっかり家計を見直しておきましょう。

ただ、今はお子さんが小さく大変な時期ですから、無理をしない範囲で少しずつ取り組んでみてくださいね。

家計管理
貯め期って何?人生で3回から4回に増加?!貯めどきに貯める家計管理の方法!貯め期という言葉を聞いたことがありますか? これまでは人生に3回あると言われていた貯め期が、なんと人生で4回に増加! 貯めど...
関連記事

月収から考える、みなさんの家計簿はみんなの家計簿カテゴリーからご覧いただけます。

家計診断
月収23万円台の家計簿公開!夫婦別財布の家計の収支は?ブログに寄せられた日頃の「家計に関する」ちょっとした疑問や質問にお答えします! ※その他免責事項をお読みください。 今回のご...
家計診断
月収28万円の家計簿公開!収入が少なく子どもが産まれ不安です。日頃の「家計に関する」ちょっとした疑問や質問にお答えします! ※その他免責事項をお読みください。 今回のご相談内容 あ...
ABOUT ME
あき
家計簿&家計管理アドバイザー。キャッシュレスの専門家。1000件以上の家計相談に回答。マネーライフプランナー、住宅ローンアドバイザー(住宅金融普及協会)資格所有。 節約や貯金術などお金に関する執筆多数。日本テレビ、NHK,フジテレビなどのテレビにも出演。著書に 「スマホでできる あきの新ズボラ家計簿(秀和システム)」「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」「1日1ステップ 実行するうちにお金が貯まる!「ズボラ家計管理」トレーニング」他

POSTED COMMENT

  1. にか より:

    あきさん
    再度詳しく診断していただきありがとうございます!とても分かりやすく、助かります\(^o^)/
    家計管理が楽しくなって、お金に対する気持ちがポジティブになりました!
    チャレンジ続けながら、ゆっくりコツを掴みたいと思います!また迷ったらアドバイスを宜しくお願いします!

  2. あき より:

    にかさんコメントありがとうございます♡
    こちらこそいつもにかさんのコメントに励まされています♡
    少しでもお役に立てたら嬉しいです!
    いつもありがとうございます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください