2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

2年で350万円の貯蓄に成功したあきの「家計簿・節約・貯金・家計管理」の方法を公開しているブログです。ポイ活もしています。 家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。 ケチケチ節約術を卒業し2年で350万円の貯蓄に成功しました!テレビ出演、書籍出版、掲載雑誌多数あります。

毎月「余ったお金」は…貯金?

日頃の「家計管理に関する」ちょっとした疑問や質問にお答えします。

※その他免責事項をお読みください。
今回のご相談内容

あきさんこんにちは!
いつもブログと書籍を愛読させていただいております。

ただ今家計簿をつけ始めて2ヶ月が経ちました。

あきさんの本を読んでいて1つだけわからないことがあったので質問させてください。

既出の質問でしたら申し訳ないのですが、
あきさんのようにお給料日になったら
毎月決まった生活費を一気に口座からおろし
毎日使う金額だけを財布に入れて持ち歩くようにしているのですが、

この場合

毎月の家計簿の1番下の欄の残高に記入するお財布の中身がもし余ってたら、
次の月に繰り越してもよろしいのでしょうか。

それとも一時保管の口座などに残金を入れて貯めても良いのでしょうか。

できればお財布の中身が締め日に残ったらそれを特別費としてちょこちょこ貯めていきたいのですが、その場合家計簿にはどのように記入すればよろしいのでしょうか。

口座間の移動?なので毎月の家計簿にはかかず、年間の家計簿の口座残高が変わってくるだけなのかなとも思ったのですが、、、 わからないのでお答えいただけると嬉しいです。

どうぞよろしくお願い致します。


(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。家計簿&家計管理アドバイザー、家計研究家のあきです。

「やりくりで余ったお金」についてですね。

やりくりで余ったお金


家計簿をつけていると、月末など締め日になった時に「今月のやりくりで余ったお金」がありますよね。

このお金をみなさんはどうしていますか?

余ったお金の振り分け


やりくりで余ったお金の対応はいくつかあります。

その方法の中で代表的なものは以下の3つです。

1.貯金する
2.他の積立封筒に振り分ける
3.次の月に繰り越す

1.貯金する


やりくりで余ったお金を貯金する場合は、貯金専用の通帳口座にお金を移しましょう。

口座にお金を移すだけですので、家計簿に支出として記入する必要はありません

現金の残高のみ減らします

2.他の積立封筒に振り分ける


やりくりで余ったお金は、他の積立封筒に振り分けるというのもよいでしょう。

例えば、旅行積立をしていたら旅行積立にお金を入れる。

赤字になる月に備えたい場合は、赤字積立にお金を入れる。

積立としてお金を振り分ける場合は、支出として家計簿につけましょう

■目的別積立貯金の方法については、以下の記事で詳しく紹介しています。

https://kakeibo.kosodate-info.com/archives/10587

■赤字用の積立については、以下の記事で詳しく紹介しています。

https://kakeibo.kosodate-info.com/archives/9212088

3.次の月に繰り越す


余ったお金はそのまま翌月に繰り越すという方法も代表的です。

貯金などにしているわけではありませんから、家計簿の残高にはそのまま残った金額を書いていけばよいということになります。

なお、この場合、繰越金を「収入」として書くことを推奨している家計簿もありますが、繰越金は収入ではありません。

繰越金を収入として記入してしまうと、実際の収入と大きくずれてしまいますので気をつけましょう。

■家計簿の繰越金については、以下の記事で詳しく紹介しています。

https://kakeibo.kosodate-info.com/archives/11606

余ったお金は何に使う?


質問者様の場合は「特別費のために貯めておきたい」というご希望がありますから、上記の2番目で対応されることをオススメします。

ちなみにわが家の場合も上記の2番目で対応することが多いです。

特に、旅行積立と赤字積立には積極的にお金を入れます。余剰金があまりに多い時は貯金口座に入金するようにしています。
関連記事

合わせてご覧いただくと理解が深まります。

↓他にもある!積み立て・口座・貯金のご質問はこちらから。

・積み立て・口座・貯金のご質問(まとめ)

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット