ホーム画面に戻るにはこちら!(毎日更新中)

家計のやりくりアドバイス

食費や日用品が「高額」になる時。予算の守り方と家計簿の対処法

pic5

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^

※その他免責事項をお読みください。

**今回のご相談内容**


いつも楽しく拝読しています。

日用品について質問です。

毎月買うものではないものが、月によって重なると予算オーバーになります。
私の化粧品、生理用品など。

毎月買うものだけの月は6000円くらいですが、化粧品や、コンタクト用品、ヘアカラーなどが重なると1万円以上になります。

予算立てをするときは高い月にあわせますか?

あと、洗濯洗剤や柔軟剤など月に2つ必ず買うこととなるのですが、まとめて2つ購入してもいいでしょうか??(細かな質問ですみません)まとめ買いはムダ使いになると言われていましたので。

食費の予算について質問です。

現在、旦那の両親と同居しており、お米代はかかっていません。

食費は完全別々なので、調味料も自分で購入しています。

家族4人(旦那、私、中学生女2人)で予算を五万円にしていますが、余裕がある設定にすると五万八千円くらいにしたいのですが、あきさんはどう思いますか?高いでしょうか?

切り詰めた食事にしたくない反面、予算を高くすると自分に甘くなりそうで。

こんな質問ばかりですみません。
よろしくお願いします。


**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「日用品&食費」についてですね。

**********


☆日用品☆

日用品の予算を守るコツはですね、

支出が重ならないようにうまく配分するということですね^^

予算は、安い時を基準にするより平均的な金額を基準に予算にしましょう。

質問者様の場合なら8000円など。少しゆとりを持ちましょう。

そのゆとり分で、はみ出してしまう金額をうまく調整して買えるようになるといいですね^^

たとえば、

今月はヘアカラーを買う

来月はコンタクトを買う

など、2ヵ月にまたがりうまく散らすようにします。

わが家も

ガソリン代がある月とない月では日用品の予算の余裕が違うのですが、

ガソリン代がある月は、シャンプー&リンスを来月に回すなどうまく調整して配分しています。

もちろん、なくなってしまったら買わざるを得ないですが、数日間ならサンプル品を使うようにしています。

サンプル品はもらったものの、使わないでたまってしまい、お部屋のゴミになることがあるので、予算を守るために厳しく考えて使っているのではなく、お部屋のゴミになりがちなサンプル品を使う良い機会と考えています。

まとめ買いは、

私は必ず1つずつ買って、在庫はなくなる数日前に補充していますが、1,2ヶ月で使い切れる分程度ならいいと思います^^

それ以上はスペースの無駄を招きますのでオススメできません。

☆食費☆

食費は、米代なしで4人で5万円は、高すぎるということはありません。

私の感覚では、食費は1人月10000円~15000円が平均値です。

中学生のお子さんですから、大人並みに食べると思いますし、5万8千円でもまったく問題ないと考えられます。

ただし、全体的に見て

食費が多すぎて、全く他に余裕がない

という場合は、

自分の家計にあった食費にせざるを得ない

ということになります。

そこまで家計が圧迫されていなければ、自分にあうゆったりめの予算の方が気持ちもラクでいいですよ^^

厳しすぎる予算は、自分のこころも締め付けてしまいます。

☆まとめ☆

・日用品の予算は、月によってのバラつきが吸収できるように、少し余裕をもった予算が安心です。

・食費は、1人につき月10000円~15000円が平均値です。

どんな質問でも大丈夫です^^

プライバシーに関する事や、防犯上どうかなということにはお答えできませんが、お答えできることにはお答えしておりますので、ご遠慮なくお気軽にご利用下さい♡

☆関連記事☆

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!

↓食費・日用品については、こちらでまとめています。
食費・日用品のご質問(まとめ)

↓「娯楽費」の予算の守り方についてはこちら
あき家の「娯楽費」の予算の守り方

**********

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用下さいね☆彡

文/あき

**********

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。
友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、いつでもお待ちしています!

↓その他のご質問はこちらから
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

↓はじめての方はこちらから
・節約を「つらい」ことから「楽しい」ことに変えたズボラ専業主婦の物語

↓わが家がどうやってお金を貯められるようになったのか?はこちらから
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術

↓無料で家計の相談にお答えしております。
・お問い合わせ

**********

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください