借金・ローン

リボ払いの残高が減らないので困っています。今年中には返済できるはずなのですが。

家計相談Q&A

日頃の「家計管理に関する」ちょっとした疑問や質問にお答えします。

※その他免責事項をお読みください。

今回のご相談内容

カードのリボ払いが家計を圧迫しています。

それがなくなったらその分貯金ができるきがするのですが…

家計簿もあきさんぽいのを25年つけてます。

が、リボ払いを無くすためそのカードはできるだけ使わないようにしてるのですが、困ったときにつかったりと中々残高が減りません。

もう一つのカードから携帯代や電気代ガソリン代の引き落としになっているのですが、今月払えず今月だけ支払いの選択リボにして食費に回してと言う形にしました。

今月は絶対現金主義にしカードを使わないと心に誓い年間のスケジュールもたててみました。

あきさんのように1日1500円と言う感じでやっていってはいたのですが、たりないとワオンのクレジットチャージをしてつかってしまい、今にいたってます。

今月からは財布を分け食費と消耗品とビール代にわけそこから使うようにしていくつもりです。

予定では今年じゅうにリボ払いを精算することができるはずなのですが…

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。家計簿&家計管理アドバイザー、家計研究家のあきです。

「リボ払いの残高が減らないこと」についてですね。

リボ払いの危険な罠

リボ払いは、毎月の返済額が一定になるので、返済計画が立てやすいといわれます。

しかし、実際には、手数料が高く、毎月の返済額が少ないと、返しても返しても残高が減らないという現象になります。

リボ払いのために家計が深刻な状況になっている方をこれまでに何人も見させていただきましたが、そんな厳しいリボ払い地獄から脱出するための3つステップを紹介します。

ステップ1:リボ払いの残高が減らない時は現金主義になる

リボ払いの残高がいくら返しても減らない…。

そのような事態にならないように、まずこれ以上のリボ払いをやめるというのが一番の改善策です。

まずやめなくてはいけません。一度今あるリボ払いが清算できるまではできる限り現金主義にすることです。

わかっていても、今現在返済真っただ中の場合は、返済をしているので現金が残らず、現金がないのでまた新たなリボ払いをするより仕方がないという悪循環に陥ってしまいます。

この状況になってしまうと、抜け出すまでに時間がかかります。

しかし、時間はかかりますが、抜け出そう!と決めたら、必ず抜け出せます。

地道にコツコツ頑張らないといけないですが、抜け出した時の解放感を想像しながら、今度こそ絶対に!という意識を最後まで崩さずに返済し続けましょう。

ステップ2:リボ払いの残高が減らない時は返済額を増やす

リボ払い地獄に落ちってしまっている時は、何よりまず返済を優先しましょう。

月5000円でも返済額を増やし、1ヵ月でも早く早期に返してしまうことに集中しましょう。

現金が手元にない時は、急に大きな現金が必要になった時に対応できないのが心配です。

手元に全く現金がないという状況はなるべくさけ、手元にも10万円でもいいので、現金も多少残しながら返済額を少し増やすという方法の方が安心です。

リボ払いを返し終えるまでは、貯金を年間100万円するなど、ほかの目標を立てたり焦ったりする必要はありません。

あれもこれもと欲張らずに、とにかく返済し終える!

これに集中して、そのあとの家計をラクにする方が、のちのちラクして貯まりやすい状況になります。

ステップ3:リボ払いの残高が減らない時は家計簿をつける

リボ払いではなく、通常のクレジットカード払いに戻す事が可能なら戻しましょう。

返済額はデコボコしてきますが、購入日に現金を取り分ける方法で家計簿をつけることで、返済額のデコボコにも対応できます。

ただし、今現金がある範囲の金額でカード払いをするというのが鉄則です。

2ヵ月後にボーナスが入るから・・と2ヵ月前から買い物をしてしまうというのは厳禁です。

■参考:クレジットカードでの支払いの家計簿のつけ方については以下の記事で詳しく紹介しています。

あきの家計簿
クレジットカード払い時の家計簿のつけ方(書き方)とは?クレジットカードを使った時の家計簿のつけ方や書き方ってどうすればいいの?と悩みませんか?このページでは、テレビや雑誌や新聞でも紹介されたわが家で実践しているクレジットカード利用時の家計簿のつけ方や書き方を紹介しています。...

リボ払いの残高が減らない時の対処法(まとめ)

・リボ払いは、金利が高く返済額が少ないと、残高がなかなか減らないというリボ払い地獄になりやすいものです。

・リボ払い地獄から抜け出すには、すこしずつ現金で払えるものを増やしていくことです。

・大きな貯金を作るなど、お金の目標を作るのはまず返済を終えてから。

リボ払いが終わるまでは、苦しい家計が続くかもしれません。

それでも、リボ払いは年内に終わる見通しが立っているなど、頑張っていらっしゃる様子が伝わってきます。

もともとは家計簿を25年もつけられる方なのですから、きっと質問者様ならできると思います!

是非リボ払い地獄から抜け出して、貯金に集中できる環境を作っていきましょう。

関連記事

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!

■参考:借金・ローンなどがある場合のご質問は以下にまとめています。
・借金・ローンのご質問(まとめ)

↓カード払い地獄・リボ払い地獄から脱出する方法(まとめ)

■参考:カード払い地獄・リボ払い地獄の対処方法については以下の記事で詳しく紹介しています。

クレジットカード・電子マネー
クレジットカードの支払い地獄でお金がない!時の実態と正しい対処法!まとめクレジットカードでの支払いは、使い方を間違えると「支払い地獄」におちいります。 「いや、冗談でしょ、そこまでじゃないでしょ」と思う...
ABOUT ME
あき
家計簿&家計管理アドバイザー。家計研究家。1000件以上の家計相談に回答。マネーライフプランナー、住宅ローンアドバイザー(住宅金融普及協会)資格所有。 節約や貯金術などお金に関する執筆多数。日本テレビ、NHK,フジテレビなどのテレビにも出演。著書に 「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」「1日1ステップ 実行するうちにお金が貯まる!「ズボラ家計管理」トレーニング」他

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください