ホーム画面に戻るにはこちら!(毎日更新中)

特別費

特別費の家計簿のつけ方(書き方)の基本。ラクで簡単な方法は?

pic5

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^

※その他免責事項をお読みください。

**今回のご相談内容**


いつも参考にさせていただいています。

伝わるといいのですが、特別費について質問させてください。

あきさんの家計簿では、月の収支に特別費をいれていて、特別費は一時取り分け口座からおろしたり、封筒取り分けから出していると思います。

そして月の現金の収支の残金は財布の中のお金とリンクしていますよね。

ということは、現金から特別費が出る際には使用する毎に特別費用のお金を残金にプラスして財布の中身を変えずにする必要があると思うのですが、合っていますか?

財布から特別費を出せば残金は一緒になりますが、取り分けから出してしまって、家計簿に記載してしまうと残金のズレが出てきてしまうと思うのですが、その対応を教えていただければと思います。

予定をしっかりとたてられていれば特別費を別に考えてもいいのかなと思いましたが、そのようにすると管理が難しくなると書いてあり、どのように管理するのがいいのかわからなくなってしまいました。

返答をよろしくお願いします。


**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「特別費」についてですね。

**********


☆特別費の家計簿のつけ方(書き方)☆

特別費の家計簿のつけ方(書き方)の手順は以下になります。

1.特別費のお金を一時保管口座から引き出す

2.引き出したお金の分だけ、毎月の家計簿の残高を増やす

3.封筒に積み立てた時は、支出として家計簿に記入する

4.使う時は、封筒から使う。家計簿にはすでに支出として家計簿につけているので、何も書かない

5.封筒から使った場合は、おつりはお財布に戻さない。貯金箱や他の封筒に移し、なかったことにする

※どうしても家計に戻したい時は、端数を収入として記入し、残高も増やしお財布に戻す

というのが基本です。

私は、おつりは財布に戻さない方法にしています。余ったお金は、貯金箱や他の封筒に移します。

明細も家計簿につけません。なぜなら面倒だからです。私はズボラなので、家計簿に書くのは必要最低限にしたいと考えます。

私は、数百円の支出のムダ遣いにいちいち捕らわれたり、不安になったりする必要はないと考えます。

ですから、特別費の細かな明細は家計簿に書かないのです。

決めた予算さえ守れてさえいれば、数百円のムダ遣いなどどうということはないのです。

どうしても明細を家計簿につけたい時は、メモ程度で空欄に書くといいですね。^^

このようにすると、残金もずれませんよ^^


☆まとめ☆

・特別費の家計簿のつけ方は、封筒に入れた時点で支出にすると管理がラクです。

・特別費の余りは、貯金かご褒美積み立てにするとやる気がアップします!

ご質問ありがとうございます^^

「特別費」についてのご質問は、当ブログでも非常に多く寄せられます。

特別費は、家計の中でも、高額な支出にあたりますし、管理がとても難しい費目(項目)なので、それだけ皆さんの関心が高く、迷いやすいのでしょうね!

今まで、たくさんの方の家計を見させていただきましたが、特別費を上手に管理できる方は、間違いなく「貯金上手」です。

☆関連記事☆

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!

↓特別費の家計簿のつけ方や積立方法はこちらから
特別費を封筒(袋分け)で積立!急な出費や高額な支出に備える方法(まとめ)

↓特別費についてのご質問は、こちらから
特別費のご質問(まとめ)

↓口座の使い分けについてはこちらから
銀行口座の使い分けで家計を管理する方法!(まとめ)

**********

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用下さいね☆彡

文/あき

**********

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答
えいたします。
友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、いつでもお待ちしています!

↓その他のご質問はこちらから
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

↓はじめての方はこちらから
・節約を「つらい」ことから「楽しい」ことに変えたズボラ専業主婦の物語

↓わが家がどうやってお金を貯められるようになったのか?はこちらから
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術

↓無料で家計の相談にお答えしております。
・お問い合わせ

**********

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください