ホーム画面に戻るにはこちら!(毎日更新中)

クチコミ【読者様の声】

家計全体を見渡せるようになった!厳しくても工夫で乗り切れる!

pic4

当ブログをご利用いただいている読者様から

嬉しいお便りが届きました!!

**今回のご相談内容**

あきさん こんにちは!

ご回答頂きありがとうございました!

疑問も解決し、家計簿も予算を守ることを楽しみながら続けられ、年度末の締めまであと1カ月というところで すでに大体の予想がつく状態になり、あきさんにご報告とお礼をお伝えしたくてメールさせて頂きました。

あきさんの家計簿を始めてすぐ、娘が塾に行くことを決めたもので、今年度は教育費が予想以上にかかったこと、また収入が予想よりかなり下がったことなどがあり、 年の途中には予算の見直しも度々しましたが、それでも家計がマイナスにならずにわずかながら前年度よりプラスの状態で締められそうだと分かった時に、あきさんの家計簿に出会えてよかったー!!とお伝えせずにはいられませんでした。

まずこの1年間家計を管理することが全く苦では無く、工夫せざるを得ない状態でもケチケチし過ぎず乗り切れましたし、我が家の家計を見渡せていることの安心感がありました。

来年度も収入はさらに厳しい予想がたっていますが、今年度の経験をふまえ、工夫してやっていきたいと思っています。

みなさんからの質問やコラムなど、いつも参考にさせて頂いています!

あきさん、ありがとうございました(^ ^)


**********


当ブログの家計簿をご利用いただきありがとうございます♡

あきの家計簿は、最終的には「家計を年間で見渡す」ことを目標にしています。

1カ月単位で、「今月は黒字だった赤字だった」というようなことに一喜一憂することはありません。

年間で予算を組んでしまえば、たとえ赤字であっても「今月はもともと赤字の予定だった」と割り切ることが出来ます。

「どうしよう赤字になっちゃった・・・」といちいち不安になる必要がなくなり、お金にいつも安心していられます。

☆家計を年間で見渡すということ☆

もちろんこの「家計を年間で見渡す」という作業は、すぐにできるようになるとは限りません。

もともと浪費グセがあり、収入が高い方ならすぐに貯まりますが、そうでない場合は、1年くらい練習をしながらやっとできるようになるという方も多いです。

家計管理の練習を続けることで、家計管理のレベルの底上げができた時、本当の効果が現れ始めます。

一度家計管理のレベルが上がってしまえば、この力は「一生もの」です。

これから先、どのような状況になっても、冷静に現実を受け止め、現実に合わせた工夫を考える能力が身につきます。

(もちろん100%の効果をすべての方に保証するものではありません)

☆一生ものの家計管理とは☆

収入に合わせた支出の選択ができるようになってしまえば、家計管理なんて「どうということではない」のです!

たとえ、年間で赤字だったとしても、「この収入の支出の状況だったらこうなるのは当然よね」「この支出はこれ以上減らせないんだから、家計を守るためにもう少し働こうかしら」など、状況を冷静に受け止められます。

お金のことは、「どうなるか分からない」から不安になるのです。

いつも頭の中に「こうなるな」という予測が立っていれば、不安になどなりません。

やらずに先延ばしにして、いつまでも「お金の不安」が頭によぎるなんて、人生もったいない~!

お金に悩む時間があったら、他のことに時間を使いましょう♪

質問者さまも、予想外の出来事があっても、無事工夫で乗り切られたようですね!

素晴らしいです(#^^#)

また、来年の予測もすでに立てられているなど、

「本物のやりくり力」が身についている証拠ですね!

自信を持ってこれからも取り組まれて行ってくださいね!

またいつでもご利用下さい♡

少しでも役に立てたら私も嬉しいです♡

またのご連絡お待ちしています♡

☆関連記事☆

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!

↓この他の読者様から寄せられたあきの家計簿のクチコミはこちらから
あきのズボラ家計簿のクチコミ【読者様からの声】

**********


↓わが家がどうやってお金を貯められるようになったのか?はこちらから
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術

↓今度こそ本気で家計を改善したい!という方はこちらから
・節約を「つらい」ことから「楽しい」ことに変えたズボラ専業主婦の物語

↓無料で家計の相談にお答えしております。
・お問い合わせ

**********

当ブログの書籍が3冊になりました☆彡

あきの家計簿

あきの家計管理(年間予算の作り方)

定価500円+税!でスタートできます!
書きこみ式!あきの家計簿

**********

POSTED COMMENT

  1. サハラ より:

    はじめまして。
    私も感謝を伝えたくメールさせて頂きました。
    去年の秋に新居が完成し、重めの住宅ローンが始まりました。
    今までの家計簿はただ記録しているだけで家の貯金やこれからの資金繰りが全く把握出来ていない現状に危機感を覚え、このブログに辿り着きました。
    書籍も参考にさせてもらい、今年の1月からあきさんの家計簿を元に作成しています。
    お金がどれだけ残っていて、これからどのくらい特別費として出ていくかが把握でき、とんでもない安堵感に包まれています(貯金がほぼできていないとわかっても(笑))
    お金がない、とずっと危機感があったのでここ数年は旅行にも行けていなかった我が家ですが、旅行費を捻出できることがわかりました。
    今年の夏には第2子が産まれるので、その前に家族3人で旅行に行こうと計画しています。
    これから必要な予算が把握できたからこそ行ける旅行です。
    娯楽費も食費も毎月赤字になっていましたが、予算を見直しけちらなくなりました(*´∀`*)
    あきさん本当にありがとうございます。
    出会えたことに感謝致します。
    ゆくゆくは家計診断もお願い出来れば光栄です。
    ありがとうございました。

  2. あき より:

    サハラさんコメントありがとうございます♡
    家計のことは、現状を落ち着いて冷静に受け止められることが一番ですね!
    収入と支出のバランスからはこれぐらいが妥当と分かっていれば、慌てる必要はありません。
    サハラさんもご自分の家計の全体像が見えているようですね!(#^^#)
    節約と言うと、とにかくケチるものと思われがちですが、締めるところは締め、使うところには使うというのが本来の節約の役目です。
    それを忘れないように一緒に頑張って行きましょう(#^^#)
    家計診断もいつでもご利用下さいね♪楽しみにお待ちしております♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください