ホーム画面に戻るにはこちら!(毎日更新中)

経費・精算・立て替え

夫が生活費を立て替え!家計管理をうまくいかせる方法は?

pic5

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^

※その他免責事項をお読みください。

**今回のご相談内容**

お世話になります。

ずっと家計簿をつけていないことを気にしつつ、何年もズボラな家計管理をしていました。

しかし今年に入って、やっぱりちゃんとしようと思い、あきさんのブログに到達しました。

早速あきさんのブログを参考にエクセルで家計簿を作成し、試行錯誤しているところです。

そこでひとつどうしてもどのように管理するのが良いのか分からなくなり、知恵を拝借できればと思い連絡させていただきました。

宜しくお願いします。

主人に自分の小遣いから、食費や日用品を立て替えてもらうことがあります。
(買い忘れていたものを買って来てもらったり)

その際、主人は現金で支払っているのですが、立替分を請求する際、銀行振込を希望されます。

私も現金で精算するより銀行振込の方が楽なのでそのまま振込しています。

このような場合は、どのようにまとめれば良いでしょうか?
その日精算ではなく、給料日前ぐらいにひと月分ぐらいをまとめて請求されます。

またその立替が主人のカード払いでしていた場合、カードの引き落とし前に請求されるので、ずいぶん前の立替分を請求されます。

このような精算の場合、どのように家計簿に記入したら良いでしょうか?

お忙しいところ申し訳ありませんが、知恵を拝借できればと思います。

宜しくお願いいたします。


**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「生活費を夫が立て替えた時」についてですね。

**********

 

☆生活費を夫が立て替えた時☆

食費、日用品といったものを夫が立て替えた場合は、つど現金で精算するというのが基本です。

例えば、お醤油を買ってきて!と頼み、買ってきてもらったら、すぐに200円なら200円を夫に現金で手渡し。

家計簿には、お醤油なら食費でつけます。

レシートがあり、ピッタリの金額で精算できれば問題ないですが

精算金額が198円の商品に対し、200円渡したなら200円でつけてしまってかまいません。

多少の誤差は気にする必要はありません。

このように、つど現金で精算してしまえば、どこにつけようか迷うこともないので、オススメです。

☆銀行振り込みで対応したい時☆

銀行振り込みで、清算の対応をする場合は、一度に入金することになるので、明細がわからなくなります。

もし明細がわかる場合は

ご主人が立て替えたものの明細も控えている場合などは、その明細通りに家計簿に仕分けてつけてしまえばOkです。

その月の支出で計上してしまいましょう。

ただし、2ヵ月前の支出の精算があるなど、予算が守りにくくなりますので注意して下さいね。

明細も分からない場合は

私だったら、面倒なので、夫の小遣いとしてつけてしまいます。

または、収入を調整して、清算をなかったことにします(家計簿にもつけない)。

1万円精算がある場合は、給料25万円から1万円を引いた24万円で家計簿につけるという方法です。

ただ、このような清算方法は、明細も不明になりやすいですし、予算も崩れやすいので、オススメはやはりつど現金精算ですね^^

☆まとめ☆

・夫が生活費を立て替えた場合は、つど現金で精算する方法がオススメです。

・明細なども分からない場合は、夫の小遣いとして計上してしまうか、次月の収入を少なく書くなどして対応しましょう

ずっと家計簿をつけていなかったのに、ついに挑戦!

すごいことですね^^

一歩踏み出せたご自分の勇気をたくさん褒めてあげてください~(^^♪

☆関連記事☆

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!

↓清算金に関するその他のご質問はこちら
会社の経費・立て替え払い・精算に関するご質問(まとめ)

↓その他のご質問はこちらから
家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)


**********

お役に立ちましたか?

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。
友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、いつでもお待ちしています!

またいつでもご利用下さいね☆彡

文/あき

**********

↓はじめての方はこちらから
・節約を「つらい」ことから「楽しい」ことに変えたズボラ専業主婦の物語

↓わが家がどうやってお金を貯められるようになったのか?はこちらから
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術

↓無料で家計の相談にお答えしております。
・お問い合わせ

**********

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください