ホーム画面に戻るにはこちら!(毎日更新中)

積み立て・口座・貯金

口座をやみくもに増やすのは良くない?預けかえるべき?【口座整理法】

pic5

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^

※その他免責事項をお読みください。

**今回のご相談内容**


あきさんこんにちは。またよろしくお願いします。

口座の使い方について質問です。

現在
収入用(給料、その他)
収入用(児童手当)
支出用(固定費 カード払い)
住宅ローン用
積立貯金(特別費)
積立貯金(貯蓄用)
積立貯金(子供用)
振込用
貯蓄用
9つの口座があります。

一応管理できているとは思いますが、今後金利を考えて貯蓄用を移動したりした方が良いのかなとか考えます。

聞きたいのは、今後口座を移動したりした場合使わなくなった口座は解約とかした方が良いですか?

そもそも増やさない方が良いですか?

金利が少しでも高いところに…と思うのですが闇雲に増やすのは良くないかなとも思います。

定期預金等も銀行を変えたり増やしたりする場合はどのように管理するのがいいでしょうか?


**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「口座の整理法」についてですね。

**********


☆口座をキレイにすることの大切さ☆

無理なくお金が貯まる人というのは、ある程度丁寧にお金に向き合うことが出来る人です。

もちろん、家計簿をきっちりつけるとかそういうことではありません。

お金の流れがシンプルで気持ちいい状態を保つことができるという意味です。

一方、お金が貯まらない人というのは、お金に向き合うことを嫌がります。

たとえば、通帳記入さえ面倒だからしたくないと、何年もほったらかし。

カードがたくさんあって、あちこちの口座からお金が引き落とされる。

お金の流れがグチャグチャで複雑。

そういう状態だと、最終的にはお金の管理に余計な手間と時間がかかることになります。

いくらお金を楽して貯めたいと思っても、お金の管理に混乱するので、結局大した成果がでないということにもなりかねません。

洗濯物をたたむのが面倒くさいとたたまずに部屋の片隅に積み上げておくと、洗濯物をたたむ手間はかかりませんが、衣類を洗濯物の山から探す手間が発生しますよね。

探している時間の方がたたむ時間より長い!ということに気がつけば、たたんだ方が効率がいいということになります。

それと同じなのですね。

ただ、人間だれしも、面倒くさいということはありますから、それをやるなんて面倒くさすぎる、絶対やりたくない!という時は、お金はたいして貯まらなくてもいいと割り切るというのもアリだと思います。

なんでもすべてを面倒くさがらずにやろうと思ったら、本当に1日しんどいですからね^^;

私だって忙しい日は洗濯物がたためない日もあります。

これはやるけど、これはやらない、やらないかわりにこうなるのは仕方がないという自分軸をもって選択するといいですね。

☆口座を解約する基準☆

お手持ちの口座を解約する基準は、今使っているかどうかです。

口座を整理し、使わない口座ができたら解約してしまいましょう。

将来的にまた使うかもしれないし・・・というようなことは考えず、今使っていない口座は解約する。

また使う時が来たら作ればいいと考えるくらいがよいでしょう。

ただし、休眠口座であっても、ネットバンキングで通帳がない場合は、ある程度ほったらかしでもいいと思います。

もちろん解約すればスッキリしますが、ネットバンキングならログインしないだけなので、ある程度の量なら許容範囲と多少ユルく考えても大丈夫です。

☆口座を増やす時☆

口座を増やす時は、減らす時よりも慎重に考えたいものです。

とりあえず・・で作るよりは、本当に必要だと思った時に作るという方法にしましょう。

子どもがいると、子ども用の通帳なども作りたくなりますし、引き落としに制約があることもありますし、ただでさえ冊数は増えがちですよね。

わが家も冊数で言うとそれなりにあります。

ただし、休眠口座は一つもありません。

口座は冊数より休眠口座があるかないかで判断していきましょう。

☆口座の金利について☆

少しでも金利が高いところにお金を預け替えた方がお得では・・と金利が気になる時がありますよね。

一部の銀行では、条件を満たすと金利が良くなるなどもありますから、手間でなければ預け替えても損はしません。

ただ、近くにおろせるところがないなど、利便性で考えるとイマイチだったりすることもありますので、利便性と併せて検討するといいですね。

私の感覚で言うと、低金利時代の今は、いくら預け替えてもそんなに大きな恩恵が感じられない。

それだったら株に変えて配当金をもらった方が銀行の金利
よりはるかにもらえる
という感じです。

株は損をすることもあるので、あえて詳細はふれませんが、どちらかといえば、わが家では資金の一部を株に変えて配当金の方を狙っています。

☆まとめ☆

・口座の整理は、こころの整理にもなるので、休眠口座は積極的に解約しましょう

・口座を増やす時は、慎重に

・金利の高い銀行への預け替えは、手間でなければ検討してもいいでしょう。ただし、低金利時代なので、株の配当金の方が率がよいこともあります

ご質問は何度でもどのようなことでも大丈夫ですので、今後とも遠慮なくご利用下さい!

☆関連記事☆

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!

↓口座の役割を3つに分けてお金を貯める方法はこちら
貯金口座は生活費口座と分ける!銀行口座の使い分けで家計を管理する方法!

↓積み立て・口座・貯金に関するご質問のまとめはこちらから
積み立て・口座・貯金のご質問(まとめ)


**********

お役に立ちましたか?

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。
友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、いつでもお待ちしています!

またいつでもご利用下さいね☆彡

文/あき

**********

↓はじめての方はこちらから
・節約を「つらい」ことから「楽しい」ことに変えたズボラ専業主婦の物語

↓わが家がどうやってお金を貯められるようになったのか?はこちらから
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術

↓その他のご質問はこちらから
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

↓無料で家計の相談にお答えしております。
・お問い合わせ

**********

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください