クチコミ【読者様の声】

その場しのぎで貯蓄ゼロ円!特別費に対応することで少しずつ家計改善しました!

あきの家計簿、家計管理のクチコミ

当ブログをご利用いただいている読者様から嬉しいお便りが届きました!!

今回のご相談内容

はじめまして。

このブログに出会い家計簿をつけ始め初めて年間収入、年間特別な費用と書き出してみました。

つくづく4月から税金などで出費が多かったのを実感しました。

今までその場しのぎで気づけば貯蓄ゼロ…

上の娘が今度高校2年になるのですが、先日教科書代!と急な支出だと思ったのですが、この3月の給与で特別な費用の計画を立てていたので気持ちに少しゆとりがありました。

今月家計簿をつけ始めたばかりでまだお金には余裕がないのですが確実な結果が出るのが楽しみです。

少しずつ貯金ができるようにブログを楽しみに拝読させてもらいます。

(あきの答え)

当ブログの家計簿をご利用いただきありがとうございます!

今まではその場しのぎで貯金は0円だったのですね。

でも、今は「特別費」を準備することで少しずつ改善の兆しが見え始めているようで何よりです!

■参考:当ブログ推奨の特別費の管理方法については以下の記事で紹介しています。

【特別費】はいくら?特別費の内訳・年間予算の立て方・貯める方法(まとめ)毎月あるわけではないけど、年間を通じて考えるとある支出を「特別費」と言います。 固定資産税、車検、自動車税などの税金関係から、旅行...

家計管理を仕組化しよう

家計管理は何もやらずに、使いたい時に使いたいだけつかってもお金が貯まるなら理想的です。

でも、多くの家庭ではそううまくいきません。

独身の時は、適当な管理でもなんとかなった。

でも、家族が増え、学費がかかるようになってくると、年々家計が苦しくなって・・・。

というパターンの方がとても多いのが現状です。

このようなパターンから脱出するには、やはり家計簿をつけたり、家計簿をつけなくても最低限の家計管理ができるような仕組みを作ったりする必要があります。

ただし、そのような仕組みを作っていくには、今が苦しい家計であればあるほど時間がかかることがあります。

特別費を上手に管理しよう

質問者様は、今までは貯金ゼロ円だったものの、家計簿をつけるようになって、少し心の余裕ができ始めているようですね。

特に、当ブログで推奨している予測される大きな出費(特別費)を事前に準備するという方法が気持ちのゆとりを生んだのですね。

お金のことは、何もやらないでいれば、つねに不安がつきまといます。

このお金、払っても大丈夫かな?といつもお金にビクビクすることになります。

カード払いの請求書を見て焦ることもあるでしょう。

しかし、家計が分かってくると、そのようなことにいちいちビクビクすることはなくなります。

心配することもなくなり、いつも安心してお金を出すことが出来るようになってきます。

教科書代を事前に準備できたことで得たお金の安心感を是非これからも継続できるような仕組みを作られていってくださいね。

分からないことがあればいつでもご連絡ください。(ただし、お返事は平均1ヵ月待ちと大変遅いです)

できるようになるまで、何度でもご質問くださいね。

お知らせ

ブログでは以下の方法で更新通知をお届けしています。

▼LINE@先着約350名様限定!今だけ募集中★

友だち追加

▼ツイッターでの更新通知(ほぼ毎日朝7時ごろ通知)
twitter

▼フェイスブックでの更新通知(ほぼ毎日朝7時ごろ通知)
facebook

▼インスタでの更新通知(気まぐれに時々通知)
インスタグラム

よろしければ更新通知のご登録されてみてください!

関連記事

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!

↓この他の読者様から寄せられたあきの家計簿のクチコミのまとめはこちらから
あきのズボラ家計簿のクチコミ【読者様からの声】

↓今度こそ本気で家計を改善したい!という方はこちらから
・節約を「つらい」ことから「楽しい」ことに変えたズボラ専業主婦の物語

↓無料で家計の相談にお答えしております。
・お問い合わせ

当ブログの書籍発売中です!

当ブログから以下の書籍が発売されています。よろしければご覧ください★

定価1000円+税!でスタートできます!
家計簿をつける前の家計の整え方!
定価500円+税!でスタートできます!
書きこみ式!あきの家計簿

実際に金額を書きこめる形式のあきの家計簿です!年度の途中など、いつからでも始められるようになっています。


あきの家計管理(年間予算の作り方)

家計簿を始めようと思ったけど、年間予算の作り方が分からない・・・という方のためのあきの家計管理です!
家計簿をつけられない方のために、家計簿をつけなくてもできる家計管理も掲載しています。

あきの家計簿
自作家計簿ノートを作ってあきの家計簿を始める方法のまとめ本です。画像や図が多くなっています。
実際の金額は書きこめませんが、写真や図が多いので文字が苦手な方でも読みやすくなっています。

ABOUT ME
あき
家計簿&家計管理アドバイザー。家計研究家。1000件以上の家計相談に回答。マネーライフプランナー資格所有。 節約や貯金術などお金に関する執筆多数。NHK,フジテレビなどのテレビにも出演。著書に 「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」「1日1ステップ 実行するうちにお金が貯まる!「ズボラ家計管理」トレーニング」他

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください