手取り年収500万円の家計

【手取り年収500万円台】貯金ゼロ→各種ローン完済へ!今年こそ黒字にするには?

pic5

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^

※その他免責事項をお読みください。

**今回のご相談内容**


初めまして。

主婦歴11年ですが全く貯金が出来ずに途方に暮れていた所、あきさんの家計簿に出会いました。

貯金が全く無いので特別費などが捻出出来ない所からのスタートで、本当にちょっとずつの進歩から、去年の現金の貯金額は結局0円ですが、去年は給湯器ローンの残りを一括返済と、子供の矯正装置代の合計46万円を支払う事が出来、どうにか赤字にはならずに終えることが出来ました。

あきさんの家計簿に出会えたからだと思います!
本当にありがとうございます!

結局の所、子供の学費用積立の保険 25万2000だけしかまた貯金できず、現金の貯金は0円からのスタートで、まだうまく家計を回すことが出来ていませんが、やっと今さらながら手取りの収入を把握することができ、予算を考えたので一度家計診断をお願いしたいです!

今までは収入も支出も全く把握出来ておらず、その日その日を過ごしていました。

とにかく現金の貯金をうみだしたいと思っています。
どうかアドバイスを宜しくお願い致します!

〈家族構成〉
夫 46歳
妻 35歳
子供二人 小学5年と3年

〈収入〉
夫 330万とボーナス90万
(26〜29万なので月27万5000円で計算)
妻 84万
(6〜8万なので月7万で計算)
子供手当 24万

合計 年間528万

〈予算 毎月の支出〉
住宅ローン 82万8000(6万9000)
(支払いは夫60歳まで)
電気 18万(1万5000)
ガス 3万6000(3000)
水道 7万2000(6000 )
携帯 10万8000(9000)
(スマホ2台、義父ガラケー1台)
WiFi 4万8000(4000 )
食費 48万(4万)
(スーパー2万5000、自然派コープ1万5000)
ガソリン 31万2000(2万6000)
(家を購入した後に夫が転職したため、夫婦共に通勤にかかってしまいます)
小学校学費 二人 15万6000(1万3000)
小学校用品 二人 3万6000(3000)
(靴や文具、裁縫道具など学校指定用品代)
ピアノレッスン 二人 13万2000(5500円の二人分)
スイミング 6万6000(5500)
レジャー費 8万4000(7000)
(ちょっとしたお出かけ、ちょっとした外食)
雑費、日用品 3万6000(3000)
化粧品 20万4000
(こちらにも、日用品も含まれています)
エアコンローン 3万6000(3000)
(今年で終わります)
夫小遣い 30万(2万5000)
(散髪代含む)
(妻 小遣いは、年間収入には含めていない自宅収入が月0〜1万7000変動であるのを当てています)
車2台の保険 9万6000(8000)
夫と妻 医療保険 12万(1万)
夫 生命保険 2つ 7万2000(6000)
(死亡保険200万、60歳までに死亡時→月12万ずつ支給の保険)

子供の学費用積立の保険 25万2000(2万1000)
(1人につき200万ずつ)
現金の貯金 9万6000(8000)

合計 年間375万

〈予算 年間支出〉
ETC 1万2000(1000)
車2台 春の税金 7万2000(6000)
互助会積立 3万6000(3000)
(辞めようと思い調べた所、元本を大きく割るので続ける事にしました)
NHK 1万4000
自治会 1万8000(自治会費、自治会屋台修繕費)
固定資産税 10万6000(9000) 
お米代 4万2000
冠婚葬祭 3万6000
子供の散髪 1万8000
医療費 3万6000(3000)
(矯正歯科の定期診察代含む)

合計 年間支出39万

〈予算 年間特別費〉
夫 ボーナス小遣い 10万(5万を2回)
車検 2台 10万(5万を2回→2年で20万になるので2台分は足りるかなと予想)
旅行、春休み、夏休み、冬休み 16万 
いろいろ 24万
(服、イベント、お年玉、大きな外食など)
(大きな外食は、両親や義両親へ普段何も出来ないので子供誕生日やお正月などの時に外食に誘います)

現金の貯金 ボーナスから54万

合計 年間114万

〈予想 まとめ 年間貯金〉
現金の貯金から 9万6000
ボーナスから 54万
子供の学費用積立の保険から 25万2000

合計 年間88万8000 予想

夫の仕事柄、それなりの車に乗らないといけないのと、夫婦の勤務地が遠いので車は2台必要です。
夫の車の保険は車両込みです。
妻の仕事柄、化粧品に少し高くかかります。
スマホ1台は格安の物へ変更済みです。

お忙しい中だと思いますが、どうぞ宜しくお願い致します!


**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「家計診断」についてですね。

**********

質問者様の家計状況について、
いくつか気が付いた点がありますので、以下お伝えさせていただきますね。

1.全体的な感想について

まずは、これだけの書き出し、お疲れさまでした!!
しっかり書き出しをしていただき、ありがとうございます♡

2.年間収支は

収入528万円
支出432.9万円

収支は
年間約88万円の黒字

の予定ということですね^^

子供の学費用積立の保険 25万2000(2万1000)
互助会積立 3万6000(3000)

こちらの貯蓄もあるので、実際には年間約117万円の貯蓄となります。

3.気になるところは・・・

質問者様の家計で気になるところはいくつかあります。

食費は

食費 48万(4万)
(スーパー2万5000、自然派コープ1万5000)

お米代 4万2000

合計52.2万円(月4万3500円)と、小学生2人のお子さんがいてこの金額はよく頑張っていると思います。

電気 18万(1万5000)
雑費、日用品 3万6000(3000)
化粧品 20万4000

しかし、電気代と日用品はやや高めという印象です。

日用品は、化粧品と合わせて考えると年間24万円(月2万円)なので、オムツ児もいないと思いますので、もう少し安くできるように思います。

また、お子さんも小学生、奥様も働いていらっしゃるので、日中は家に誰もいないのであれば、もう少し電気代も安くできるように思います。(気をつけていてこの金額の場合は地域や契約会社の相場の場合もありますので、確認してみましょう)

レジャー費 8万4000(7000)

と、あきの家計簿の娯楽費にあたる支出が少ないので、雑費や化粧品の費用に娯楽費用が含まれているのかな?とも感じます。

もし出来るなら、

日用品費 月5000円(日用品のみ)
娯楽費 月15000円(レジャー費やちょっとした支出のみ)
化粧品 月5000円(化粧品のみ)

というように費目を分けた方が、予算管理も上手にできるように思います。
(ちなみに上記の予算に配分しなおすだけでも年間約2.5万円の節約になります)

気になるのはこれらの支出くらいで、あとは比較的よくまとまっています。

4.最大のポイントは

質問者様の家計の最大のポイントは、以下の支出。

旅行、春休み、夏休み、冬休み 16万 
いろいろ 24万
(服、イベント、お年玉、大きな外食など)

この支出をいかに上手に使うか?がメリハリ家計のポイントになります。

特に、いろいろの支出がダラダラとした支出になってしまうと、なんとなくお金がなくなってしまう・・・ということにもなりかねませんので、是非上手に使ってくださいね!

また、

ピアノレッスン 二人 13万2000(5500円の二人分)
スイミング 6万6000(5500)

と、習い事にもお金をかけている(が決してかけすぎではない)というところも素敵です!

5.まとめ

質問者様の家計は、これが昨年まで貯蓄ゼロの家計だったのかな?というくらい家計のやりくりが上達されていることを感じられる家計です。

貯蓄ゼロ→各種ローンのいくつかを完済まで進めているので、今後もとても楽しみです。

お子さんが小学生の今が貯め時です!

これからお子さんが中学生、高校生・・・と大きくなるにつれてまた教育費が大きく膨らんでくるようになります。

また、携帯電話を持ちたい、小遣いが欲しいと、子どもからお金を請求(というと聞こえが悪いですが)されることもでてきます。

上のお子さんの受験を考える4年後前後からはまた家計の支出は増えてくると思いますので、是非今年から2、3年は特に力を入れて貯金に励まれてほしいと思います。

またいつでもご利用下さいね♡

☆関連記事☆

↓同じくらいの年収の方の家計はこちらから
手取り年収500万円台の家計のまとめ

**********

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用下さいね☆彡

文/あき

**********

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

↓その他のご質問はこちらから
 ・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?) 

↓はじめての方はこちらから
・節約を「つらい」ことから「楽しい」ことに変えたズボラ専業主婦の物語

↓わが家がどうやってお金を貯められるようになったのか?はこちらから
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術

↓無料で家計の相談にお答えしております。
・お問い合わせ

**********


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください