ホーム画面に戻るにはこちら!(毎日更新中)

借金・ローン

【お金の悩み】ローンを全額はらうべき?それとも貯金を残すべき?

家計相談Q&A

当ブログに寄せられた日頃の「家計に関する」ちょっとした疑問や質問にお答えします!

※その他免責事項をお読みください。

今回のご相談内容

あきさん、初めまして。

あきさんのブログに出会い、家計簿つけ始めて、2か月目になります。書籍も購入し、まず年間収入・年間支出を洗い出すことにより、お金に向き合うことができました。

向き合ったことで、自身の管理の悪さや無駄にお金を使っていたことなど、反省点ばかりでしたが、ようやくスタートができたなっと感じでいます。

また、一所懸命に働いてくれている夫にも、改めて感謝の思いがこみ上げてきました。

本当にあきさんのブログに出会えてよかったと思ってます。ありがとうございます。

さて、ご質問がありますが、我が家には住宅ローンとお墓のローンがあります。

①住宅ローン残高 210万円
②お墓ローン残高89万円
合計299万円

我が家貯金額
380万円

こういった場合、ローンを全額返済すべきか、それとも、何かあったときのために、貯蓄しておくべきか悩んでいます。

我が家の生活費約26万円、色々本を読んだりしえいると、半年分の生活費を賄えるくらいの金額は手元に残しておいたほうがいいとあったりするので、あきさんならどうされますか?よろしくお願いいたします。

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「ローンの返済計画」についてですね。

ローンをかえすべきか?貯金を残すべきか?

ある程度まとまったお金が貯まってくると、「残っているローンを繰り上げ返済してしまったほうがいいのでは?」と考えることがありますね。

ローンを払ってしまえば、家計のやりくりはその分ラクになるので、よりお金が貯まりやすくなる気がしますよね。

しかし、一概にはそうとは言い切れない場合があると私は考えています。

貯金を一度諦めてでもまず返した方がいいお金

まずあきらかに貯金を一度諦めてでも早期に返した方がいいお金は、「借金」です。

金融機関から借りているなど、借金が雪だるま式に増える前に返してしまうのは有効だと思います。

「年間100万円ずつ貯金をしたい」など大きな貯金を作りたいという目標は借金を返し終えてから。

ただし、手元に全く現金がないと、もしもの時にさらに借金が膨らむ可能性がありますので、余裕があるなら少しは残しつつ、とにかく全額返し終えることを最優先にするというスタイルにしたほうがいいでしょう。

膨らみすぎたクレジットカードの支払いや、リボ払いなども「借金」と同様です。

貯金とバランスを見ながら返した方がいいお金

上記のように、急を要する「借金」以外のお金は、貯金とバランスを見ながらの返済が良いと思います。

質問者様のような各種ローンや、適度な額のクレジットカード払いやリボ払いなど。

お金は、貯めるのには時間がかかりますが、使うのは一瞬です。

そして、支払いがラクになると、どこかの支出が自然に増えるというのが通常のお金の法則です。

たとえ貯金を崩してローンを支払い終えたとしても、ラクになると思ったらなぜかどこかの支出が膨らむ。

崩した貯金がなかなか取り戻せない・・・という現象が起こりやすいものです。

ですから、全額返すよりも、少し大変だなと言う家計をやりくりしながらでも数年かけて返した方が、最終的に残せるお金は多いということが多々起こります。

貯金と返済のバランスの考え方

貯金を崩して返済したいと思う時は、崩した貯金を取り戻すのに何年かかるか?という視点で考えましょう。

たとえば、一括返済も「20万円」ほどなら1年で取り戻せるかもしれません。

しかし「100万円」になってしまうと、人によっては、3年以上かからないと取り戻せないということが起こります。

3年以上貯金がない状態が続くと、急病、転職、その他でもし急に現金が必要になった時に、再度借金が膨らむことになりかねません。

半年ほどの生活費が手元にあるのであれば、それを参考にするのもよいですね。

一括返済するなら「数ヵ月、または1年以内に貯金が確実に取り戻せる」と思う金額までにするのが安全ではないかと私は考えます。

まとめ

・ローンや借金を一括返済したい時は、返済する金額は短期間で取り戻せると考えられる金額までにした方が「もしもの出費」の時に安心です。

あきの家計簿をご利用いただき、早2ヵ月!ありがとうございます。

家計のムダに気付き、これからどうしていけばいいか考えられているようで、とても素晴らしいですね!

あきの家計簿は、数ヶ月で効果を実感できる方も多いです。

家計に問題がある方ほど効果を実感するまでに時間がかかりますが、1年、2年とご利用いただくほどにみなさんが「やりくり上手」になられていくので、私もとても嬉しいです!

関連記事

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!

↓他にもある!借金・ローンに関するご質問のまとめはこちらから
借金・ローンのご質問のまとめ

↓その他のご質問はこちらから
家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

この記事を書いた人

あき:家計簿&家計管理アドバイザー。家計研究家。マネーライフプランナー資格所有。1000件以上の家計相談に回答。
家計簿、家計管理、節約術、貯金術などお金に関する執筆多数。NHK,フジテレビなどのテレビにも出演。掲載雑誌なども多数。
東京都在住。子ども3人5人家族の主婦。

おもな著書は以下の3冊。
「1日1行! 2年で350万貯めた あきのズボラ家計簿」
「年1回見直すだけ! ラクして貯まる! あきのズボラ家計管理」
「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください